中上健次とは誰か? 

DSC_4909bh.jpg DSC_4928bh.jpg DSC_4915bh.jpg

4月13日、今年も亡くなった弟のアパートを訪ね、高石(川崎市麻生区)の丘を一巡りして帰ってきた。弟のことは毎年書いているので詳しくは触れないが、彼が亡くなってもう16年。追悼の旅はまだしばらく続きそうだ。

             
DSC_4940bh.jpg DSC_4947bh.jpg DSC_4954bh.jpg
DSC_4925bh.jpg DSC_4972bh.jpg

駅前のマクドナルドの裏手に五反田川が流れており、私製(?)の橋が架かっている。渡ったところに棕櫚というカフェがあるが、やっているのかどうか分からない。まず川とこれを撮るのが毎年の儀式。護岸の深い五反田川がクネクネと流れる丘陵地に、鉄道そして住宅街と飲み屋群が緊密な風景を形作っているのがこの地の特徴である。南口を撮り、陸橋を渡って北口へ出て津久井道を線路沿いに西へ歩き、GSのところから高石神社の方へ上がっていく。魚屋も馬頭観音もお地蔵様も、その上の中学校も変わらない。校庭では青い体操着の生徒たちが走り回っていた。
弟がいたアパートは今年もひっそり静まりかえっていた。平日のせいだけではなく部屋がだいぶ空いているようだ。アパートの桜の木は切られたが、近所の家の桜が満開の枝を延べていた。傍の丘の斜面も桜と菫、菜の花が満開であった。
そこから下って千代ヶ丘に出、細い用水路みたいな川筋を辿ってまた駅に戻るのが恒例のコース。途中の深ピンク色のベニトキワマンサクが見事だ。今年は細山調整池のゲートが開いていたので中へ入って少し写真を撮った。広大な谷間(普段は水は入っていない)に桜が見事な満開である。線路の南側を通って駅に着く頃には、夕陽が射してやっといい雰囲気になった。川っぺりに建つ小屋みたいな焼き鳥店では、女将がぼけっとテレビを観ていた。パチスロ店の駐車場周りを撮って、最後にドトールコーヒーに入る。誰とも口をきかない旅はこれで終わりだ。

                         
DSC_4963bh.jpg DSC_4983bh2.jpg DSC_5010bh.jpg
DSC_4997bh.jpg DSC_5020bh.jpg DSC_5025bh.jpg

土曜日はくまくま会例会で中上健次について写真家の渋谷典子が話すというのを知り、A氏を誘って参加した。場所は日大文理学部の百年記念館。くまくま会というのは、中上が創った熊野大学の聴講生による熊野を語る東京の会の略だが、主宰者が急逝したため今回で終了となる由。この日の参加者は20人余り。
会は中上の戯曲『かぬかぬち』の上演の一部始終を捉えたETVのDVDから始まる、この時写真家として同行し、かつ夫婦共々中上と親交のあった渋谷が語るエピソードの裡に、稀代の作家の実像を垣間見ることができた。中上唯一の戯曲とされる野外劇『かぬかぬち』は、壮大なスケールで新宮の神社跡を使って上演され、3日間で2,000人が観たという。かぬかぬちとは金属神のことらしい。中上にオーラはないと話していた渋谷だが、途中涙ぐむ場面もあった。それを指摘したA氏の眼力は鋭いと思った。最後は自己紹介で、中上ともくまくま会とも全然関係のない私にはきつかった。中上と小学の同級生だったという女性研究者も参加していた。中上をケンジクンと呼び手をつないだという。

               
DSC09300bh2.jpg DSC09308bg.jpg DSC09301bg.jpg
                    

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

新年度・・・

ボクの新年度はやっぱり「病い」から始まった。その合間に孫の卒業、入試、入学の行事が輻輳して落ち着く時間がなかった。
如月下旬に「寛解」で退院してからもう50日、当地はまだ蕾の桜や白木蓮。梅だけが辛うじて咲き始めてくれている。
久しぶりに通りがかり人くんらが、デーくんのお庭で戯れているのに、ボクは忸怩たる思いで、指をくわえて見ているだけだった。ボクも皆んなと一緒に、「ああでもない、こうでもない」なんて言いながら遊びたいのに、もう卯月半ばになってしまった。山姥くんもデーくんをお見舞いするほどに元気になってきたようで良かったね。たかしくんは乾坤一擲日々闘ってくれているようで敬服してしまう。

退院してから一ヶ月ほどは血圧も安定してたのに、いつの間にか次第に上がり始め、卯月初めになったら「ヤバイ」数値にまであがってしまった。朝、急激に上昇するのか、もともと夜間の血圧が下がらないのか分らないけど、どちらにしろりっぱな「早朝高血圧」型の目録だ。いや免許皆伝か。もっとも今回始まったわけじゃなくて、7ヶ月もの入退院生活が心身をすっかり病院慣れさせてしまい、安定してたのが当たり前のように思い違いしていたのかもしれない。

退院してからは眼科、歯科、整形外科、退院後の定期検査、鍼灸マッサージ医院、両手親指の激痛でリュウマチの検査と病院行脚をしまくりだ。このあと連休前には「寛解」の最終確認のため、PET-CT検査が別の総合病院である。歯科医も抜歯後の歯の型取りも連休前にやるそうな。

ところで七転八倒の末の短歌載ったのかな?やっぱり齢だけ食っても肉を食わなきゃアタマの回転が悪くなるんじゃないのかな。ボクも退院後は食べるようにしているが、例の歯のガタがあって食指が動かないでいる。

抗がん剤の副作用もようやく静かになってきたようだけど、昨年暮れあたりからボケがひどくなったような気がしてならない。最近物忘れが激しくてすぐメモしないとそれこそ「鶏の三歩」よりも早く忘れる始末だ。医師は関係ないというけれどボクは間違いなく副作用だと思っている。

デーくんの団地地方は海面下だろう?〈大震災でびくともしなかった〉といってるけどまさか関東大震災じゃないよね。地盤は固くても津波が来れば5,6階くらいまでは海の中だろうナ。
それはともかく溜池なんかはゴミで埋めるから森友学園跡地みたいじゃないのかな。しかもここはデーくんのサンクチュアリだったところだよね。またひとつささやかな聖地がなくなるね。
土地までをも投機の対象にする国家の犯罪が如実にあらわれている。そういえば「美しい国、日本」とかなんとかどこかのバカシンゾーが叫んでいたな。(彰)

Re: 新年度・・・

ここしばらく顔が見えないので心配してました。
やはり(株)ファミリーサービスと医療機関探訪でしたか……。私の方は歌が全然載りません。七転八倒で終わったようです。しかし原因はうすうす分かってます。理屈っぽくて命が吹き込まれていないんです。言葉が硬いといいましょうか。硬いばかりが能ではありませんね。精進します。

血圧が上がった……ダルマさんが転んだ、みたいなのどかな雰囲気ですね。
違いますね。危険です。サービスのしすぎでなければいいんですが……。よく調べてもらってください。
物忘れの方も副作用にしても気がかりです。しかし、私もメモ用紙は欠かせません。しかし、しばしばメモ用紙を忘れてしまいます。物忘れ防止に短歌をひねってみてはどうでしょうね。

我が方は津波の直撃はないと思いますが、水は確かに心配です。二重三重の防御策が講じられていますが、災害ばかりは安心できませんね。災害が危険だといって金をせしめ天下り先を増やしている輩もいることですし、こっちはもっとタチが悪い。サンクチュアリの消滅は哀しいことですが、どうにもなりません。ここを追われた生き物はどこへ行ったのか。のっぺらぼうの大地が泣いています。

サンクチュアリ

サンクチュアリはおのが心の中だけ

おおかた跡形もなく壊されているか消滅させられたか撤去されたかで、どこにもない。なんちって。

ミルナさん、よかった。生きているだけでOK

ところで、メモほど大事な物はない。頭の中にたった一瞬通り過ぎたものを、すかさず、書くのだ。ほんと、すかさずだ。

まだ書きたいが、朝から介護だ。どこにも自分などないのだわ。

Re: サンクチュアリ

おお、通りがかり人さん、忙しいところありがとう!

サンクチュアリは心の中にあり。これがほんとのサンクチュあり……?
メモは大事、めもすぐ忘れる、メモがあることを。

介護大変でしょうが、また顔を出してください。

介護が壊れる

 介護の自己負担増をふくむ法案を審議しようとしたとき、某政党が「森友…」と発言した途端、審議を打ち切って、法案を強行成立させてしまった。
 一体この国会のありさまは何だ。介護を「保険制度」の枠の中で閉じ込めて、肝心の「介護している者に対する支援」はまったく欠如している。この国では、介護殺人、介護自殺、介護心中が年間およそ350件起こっている。つまり毎日日本のどこかで事件が起きていることになる。時と場所を変えて起こっているこの悲劇に目を凝らすべき。それをせずに「森友隠し」をしてしまう。安部政権は、なんと醜いことか。
まさに狂気の沙汰としか言いようがない。

早朝型高血圧の原因は何なのかな?安静にしているはずなのに、血圧が上がる。早朝は交感神経と副交感神経とがちょうど交代する時間。自律神経系統のコントロールを少し考えてみたらどうかな?とも思うけど。

今回の写真には猫はどこにも見えない。これは異変だあ。

今日から共謀法の審議入り。これとんでもない異変だあ。アベを首相にたいこと自体、まさに気ちがいに刃物だったのだとつくづく思う。この男に災厄がふりかかれ~と毎日藁人形でも作って、天罰が下ることを祈るとしようか。とにかく、阻止するために何でもする。あらゆる選択肢は排除しないぞ。シンゾーめ、よ~く覚えておけ!

メーデーが近づいてきた。今年は国会周辺でデモるかなあ。ほんまにあの男をぶっ潰すまで闘うぞ。


 

Re: 介護が壊れる

猫を載せなくても拍手は減らないね。でも、次回は全部猫ですぞ(うそ)。


介護法案の時の安倍の顔を見ましたか。いつにない仏頂面です。そのあと伝言ゲームが行われ、強行採決に……。まさに国会・委員会の私物化です。委員長がアベの顔色を忖度したのです。介護保険法改正は「自立」を進め「適正化」などといって介護を家族や個人に押し戻そうとしているようです。真っ向から議論することを避けているとしか思えません。それをろくな審議なしで通してしまったツケは大きい。

メーデーは東京で……いいね、東京で飲みましょう。

気ちがいに刃物

気ちがいに刃物

 去年だったか。街頭で市民活動していたら、初老の男性が近寄ってきて「アベさん、ほんとにセンソーする気があるのかい。だってさあ、はじめから戦争したい人間なんているかい?」。あのおじいさんの真顔が時々浮かぶ。考えるまでもなく、これが平均的日本人の政治感覚なんだろう。 「まさか」「そんなことまでしないでしょう」。政治的無知は、自分や自分の子や孫を戦地に追いやる者に対する最悪の善意を生み出す。安部内閣の支持率の「一定の水準」は、そうした無知と善意に支えられている。 
 Dさんの読んでいるという「太平洋戦争陸軍概史」の第1章を読んでいたら、章末に「日本は遂にいわゆる『目をつぶって清水の舞台から飛び降りた』のである」とある。

 まさに、今日本人はアベとそれに盲従する自民・公明、さらに維新などとともに、「目をつぶって戦争への道を歩みつつある」のだ。だからこそ、明日のたれ死をしようとも、多くの人々とともに「反戦」の旗を掲げて、前にすすもうではないか。

独裁的者は、善意と無知につけ込んで支持を広げる。フランスは「知性の国家」と言われる。たしかに近代民主主義は「フランスの知性」と民主主義的価値観によってを支えてきた。そのフランスが揺れている。近代的理性に支えられてきた民主主義が危機に瀕している。

近頃、あちこちの集会に出席するのがおっくうだ。同質集団で「納得し合いの集会」をいくら重ねても、ふつうの日本人には声が届かない。

今必要なのは、「気ちがい」に刃物を渡してしまった「ふつうの国民」はどうしたらそのことを意識化できるかだ。

何を訴えるかではなく、どう訴えるか、こそが大事だと思う。しかしこの発言はたいていは、暗黙の多数派に押し切られる。だが、いくら反アベの仲間が身内の集会を繰り返しても、ちっとも世の中は変わらない。納得のし合いのような同質の集会はもう不要だ。ミカン箱一つあれば、辻々で演説をし、ふつうの市民とともに意見を交換する場が必要だ。

最近弁護士とやらが、やたらに集会や講演の講師に出てくる。庶民の代表のふりをして(いや、そうなんだろうけど)演壇から「法衣を着て小理屈を並べる」光景には大いなる疑問を感じる。普通の市民が登場する「公論の場」をつくらないと、運動は自己満足な運動の中に閉塞していくだけだ。

認知症の最新診断法を知っているかな。病院の廊下を歩かせるだけでわかる。①一定以上のスピードでは歩けない。②直線には歩けない。Dさんの歩き方は時速何キロ?ミルナくんは?通りがかり人さんは、あちこち「通りがかる」だけにスピードは速いんだろうなあ。階段上りを禁止されている山姥さんは、時速2キロぐらいの遅めかなあ。
 ちなみに、たかしくんは、近頃時速6キロくらいは歩けるようになった。

ペースメーカーってあるだろう。いや、心臓に取り付けるあれではなくて、マラソンのとき、一定のペースを保つために走る専門的走者のこと。アベを倒すには、ペースメーカーのように、他の走者に合わせて、スピードをコントロールする能力、言い換えれば国民の伴走者として走る能力が必要だ。



 

Re: 気ちがいに刃物

>納得のし合いのような同質の集会はもう不要だ。
>普通の市民が登場する「公論の場」をつくらないと、運動は自己満足な運動の中に閉塞していくだけだ。

おっしゃるとおりですね。不要とまでは言いませんが……。
だって大宮だかどこだか2か所の市が集会を不許可にしていますから、まだまだ政権にはこれだけでも脅威なんだと思いますね。
それに今国会の論戦は共謀罪が焦点ですからチューターとして弁護士を呼ぶのは、まあ当然でしょう。ただ、啓蒙主義的に弁護士の話を聞いてフムフムと言わせるだけではダメなことは言うまでもない。運動や集会を束ねる側がどれだけそのことに自覚的であるかでしょうね。

そういう意味では、必要なのはペースメーカーか。スタンスが難しそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/426-7f93295a