-別アーカイブ

 2017-04- 

猫が嫌いな方のために 

この冬はワタシ的にものすごく寒かった。アンダーシャツ(長袖+半袖)2枚とセーター+ベスト、それにズボン下の組み合わせがすっかり定番になった。気温の変化に順応しきれなくなっているようだ。老化なのだろう。先が思いやられる。そんなわけで今回は猫の画像はない。猫嫌いのジジイも安心して見て下され。

                  
DSC08986bh.jpg DSC08999bh.jpg

エープリルフールというので東京新聞は毎年「こちら特報部」の見開き2ページを使ってフェイク記事を載せている。金さん銀さんに銅さんという妹がいたとか、雪男は実在するとか、最初は騙されていたが最近は何だかマンネリに感じて読む気がしない。貴重な紙面をもっと有効に使えよと言いたくなる。それより佐藤正明の政治漫画、世界の首脳が優しくなって安倍晋三が滂沱の涙を流す1コマがいい。TBSの情報7Daysニュースキャスターによると、韓国の新聞は朴槿恵前大統領が脱走したというフェイクニュースを載せた由である。

                     
DSC08982bh.jpg DSC09004bh.jpg DSC08984bh.jpg

山姥さんがコメントしていたが、中学校の保健体育「武道」に「銃剣道」が加わるそうだ。銃剣道は維新後にフランスから入ってきた銃剣術を嚆矢とし、第二次大戦後、身体育成や精神修養を目的とする武道として再興したものだという。競技人口は約1万人でその8割が自衛隊関係と聞けば実態が知れよう。全日本銃剣道連盟が初代会長に旧陸軍大将今井均を戴いて結成されたのが1956(昭和31)年であった。銃剣道は確かに国体競技種目ではあろうが、中学で教えるべき競技はもっとあるのではなかろうか。今このタイミングで銃剣道を中学に導入する意図を問いたい。
たまたまと言えそうにないのが、保育現場で国旗と国歌に「親しむ」と明記する保育指針を厚労省が正式決定したというニュース。文科省が幼稚園の教育要領に同様の趣旨を盛り込んだことを受けた幼児教育の整合性が理由だと。また、教育勅語について「憲法や教育基本法に反しない形で教材として使用を認める」閣議決定をしたとも報じられている。政権やその取り巻きは、オレたちの好みじゃないからと憲法でも簡単に変えてしまいかねない連中だ。今後は塚本幼稚園の運動会に似たカルト的風景が全国に強制されていくのだろうか。

                      
DSC09018bh.jpg DSC09011bh.jpg

目黒のPOETIC SCAPEへ野村浩 展“Doppelopment”を観にいく。一昨日は行こうとしながら目黒駅前のバス停で挫折した。なにしろアクセスが悪い。目黒までの経路が遠い上に、駅から歩くと20分掛かるしバスの本数も少ない。今日もバスが時間通り来ず15分も待たされてしまった。このバス停はなぜか風当たりが強く、ものすごく寒い。帰りは駅の手前の権之助坂で降り、目黒川沿いの桜を見て弘南堂書店という古書店に入る。岩波文庫の『窪田空穂随筆集』を買ったついでに、「こちらは弘前と何か関係があるんですか」と訊いてみた。正ちゃん帽の店主は面白くなさそうな顔でぶすっと「関係ないです」と答えた。

               
DSC08979bh.jpg
              
付記:政治漫画の作者は佐藤正明でした。訂正しました。
                        

スポンサーサイト