新しい街 

ノボタンの葉は柔らかい
ノボタン

今日初めて新しい地域にポスティングした。砂町銀座の南側、清洲橋通りと明治通りおよび丸八通りにはさまれた街区だが、砂銀の北側とは印象がかなり違う。ひと言で言えば生活水準がほんの少し上である。敷地の大きな団地や廃屋は少なく、整然とした街路に家がぎっしり立ち並んでいるという感じだ。お寺や神社もある。つまりこちら側が古くから開けていた土地だという証拠だろう。例の「江戸明治東京重ね地図」で見ても町屋が多く、神社仏閣や村役場があるのは南側である。明治になると北側の小名木川沿いに工場が建てられていく。その工場群が団地や大規模マンションに変貌したのだ。

亀高神社の参道
亀高神社

今まで30年近くこの街に住んできたが、こんなふうに歴史を細かく考えたことはなかったし、地域の差違に思いを馳せることもなかった。これもポスティングの効用であろうか。今日は街の一角に少し配っただけだが、慣れないので無用の行ったり来たりが多く、いささか疲れた。
   

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

文意からは離れますがm(__)m

地図(昭文社1/10000の23区分図)を眺めていましたら、現代美術館から2キロ程の距離なのですね。
来年、靉嘔展があるそうですから、足を伸ばしてみようと思い付きました。
旧洲崎経由で歩くのも、面白いかも…。

Re: 文意からは離れますがm(__)m

ホントだ。現美はあんまり行きませんが、その近くのTAPギャラリーにちょくちょく足を運んでいます。我が団地からはもうちょっとありますが、この程度なら電車に乗らずとも行けますか。現美もTAPも清澄白河駅から結構歩かされますからね。

ノボタンですか

いい色ですね。そばにあるのは蕾でしょうか。これも風情がありますね。
さてチラシ配りの町は、江戸時代からの町屋なのでしょうか。深川より東側ですが、江戸情緒は残っていますか?

  • [2011/11/30 19:57]
  • URL |
  • メタボの白クマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: ノボタンですか

あ、ありがとうございます。ノボタンは知らないうちに咲いて散っていく花のようです。さて、町屋と言ってもまばらですし残念ながら江戸情緒という土地ではありませんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/102-18e127b3