降誕祭 

大島
庚申塚

今日は古紙回収の日。前夜3時過ぎまでかかって新聞をスキャンしていたので眼がショボショボ、肩がパンパンだが、なんとか今年最後の回収を終わった。回収業者のMさんには以前、連絡がうまくいかずに迷惑を掛けてしまったことがあり申し訳なく思っている。今回もトイレットペーパーをたくさんもらった。前にも書いた通りこの回収事業(?)は基本的に私のフロアだけで、私が日取りを決めチラシを入れて各戸に知らせ、Mさんに来てもらっているのである。それでも5、6軒は出してくれ続いているのはうれしい。5、6軒でも区に登録すれば助成金がもらえるのだろうが、そんなことをすると自治会が黙っていないだろう。Mさんも今のやり方がいいみたいだ。自治会の古紙回収自体、私が中心になってつくったものなのだが……。

昨日は事務所の忘年会で、三崎町に転居した事務所に社長以下10人ちょっとが集まり、酒を飲みながら勝手な歌を歌って騒いだ。長年多数の要請があったクライアントの仕事が今年はほぼ皆無となり、社長も頭を抱えたようだが何とか持ちこたえたらしい。おかげで私も超低空飛行を強いられている。昨年は忘年会がなかったのでずいぶん久しぶりの感じだ。新しい人、数年会わなかった人の顔もあり、何はともあれ改めてグループの絆を確認した次第。年々平均年齢は上がるが、このお馬鹿エネルギーを活かして再浮上を図ってもらたいものだ。
    
大阪弁=買(こ)うたんさい
    

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

忘年会

お店ではなく事務所なればこその、飲み納めでしょうか(笑)。
ところで写真の御堂、何を祀っているのかしら?

Re: 忘年会

おっしゃる通りの「飲み納め」です。伝統に則って三本締めなどやってりして。さて、このお堂は庚申塔です。以前はこの北にあった子安稲荷神社の境内に立てられていたが風化したので有志がお堂を建て周囲を整備した、とあります。学校の前なので緑のおじさんが交通整理(?)していました。

一期一会

3.11の犠牲者を思うとき飲み納め、仕事納めができる今に感謝をしたい。思わぬ友にも会えたが年齢が上がるほどに「一期一会」の大切さが身にしみる。合掌

Re: 一期一会

まったくです。今年は2人の得がたい先達を失いました。仕事仲間が集まって1年の無事を確かめ合うことのありがたさは格別です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/110-dc4db1f6