関係の写真家とは 

ギャラリー冬青/新中野
冬青

関係の写真家とは何か。思い返せば20年以上前になるが、それは写団かげろうのメンバーだった通称「いっちゃん」に私が進呈したネーミングである。いっちゃんといえば知る人ぞ知るあの界隈の名物男で、歳は私よりひとつ上。会以外でも一緒に飲み歩いたり撮り歩いたりするほど親しく付き合ったが、かげろう解体のあおりを受けて交流は途絶えたままだ。彼は酒ほどカメラや写真を愛しているわけではないが、人付き合いがうまく、その上でカメラをナンパの道具にしているふしがあった。そのくせ彼を慕う素人劇団の女優とはいつまでもプラトニックだった。かげろうの撮影会でうまくモデルを見つけてくるのも常に彼であった。私はそういう彼を半ばちゃかし半ば尊敬して「関係の写真家」という称号を贈ったのである。「関係」とは同じ吉本読みである彼と私に通づるキーワードでもあった。
月日を経て見れば関係の写真家とは実は私の方だったのではないかという疑問が生まれる。私はカメラをナンパの道具にしたり(あまり)しないが、仕事や酒の席での写真、交遊のあった友人知人の写真、家族や故郷の写真など、持ち歩いてきたカメラで撮ったチョロスナは関係の遺産ともいうべき価値を帯び始めている。長く使って愛着のあるのはミノックス35。名機ミノックスの35ミリ版(←誤植ではない)だが、フォールディングタイプで持ち運びに大変便利だった。しかし逆光に弱く、距離は目測。2回巻き上げなので勝鬨橋から通過する船を狙うと、2カット目は船のお尻しか写らない。そういうところが愛しいカメラだった。
     

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

チョロスナ

自然との「関係性」を求めて?山にデジカメを持っていきましたら、SDカードが壊れてしまい、撮影したものが没の危機。どのように復元したら良いか、悪戦苦闘中です。

  • [2012/07/27 16:08]
  • URL |
  • メタボの白クマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: チョロスナ

壊れた、とはどういう感じでしょう。メディアにアクセスできないのですかね。別な器機で試してみるとか、データだけがなくなったならDataRecoveryのようなフリーソフトで復旧するとか……。元々記録されていなかったとなると、厳しいかな。

ほとんど復元しました

画像処理ソフトを使い大体は復元しましたが、幾枚かは捨てざるを得ませんでした。
予備のSDカードに記録された画像はまったく問題はありませんでした。
しかし、カメラの側の不具合かもしれません。そうだとすると買い替えも近いかも‥。

  • [2012/07/28 00:02]
  • URL |
  • メタボの白クマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: ほとんど復元しました

とりあえずほっとしたでしょう。焚きつけるわけじゃありませんが、最近のデジカメはほとんど消耗品と化してますからね。ま、結論を急がず、十分検証してからです。

魔弾の写手

大納言殿の写真は街頭の一場面を切り取ったものにせよ、片隅の一花にせよ、映像にない周囲景色を想像させたり、そこに関わる人間の姿を彷彿とさせる力があったように思う。言わば、1枚の写真が関係を背負って我々に伝わってくる。そんな写真の撮り手としての「関係の写真家」と思っていたのですが。少し違う意味でしたか。
純粋な写生画がないように、純粋な写生写真もない。こう描きたい、こう撮りたいと言う描き手・撮り手の意思の産物があるだけだ。そしてその意思の中の関係への希求こそが作品の切実性に連なるのだろう。

Re: 魔弾の写手

いやーーなにその……。しかし、写真が意思の産物というのは、どうでしょうね。スティルライフならともかく、1枚の写真ができるその一瞬を知っているのは神だけです。人間は写り込むすべての条件の動きを知って管理することはできません。そこに逆に写真の醍醐味があるともいえるのです。私の使っているデジカメはシャッターを押してから写真が写るまで1秒ほどのタイムラグがあります。その場合、私の「意思」はシャッターを押した瞬間でしょうか、それとも実際に写った瞬間なのでしょうか? よく写真はネコでも撮れるといいますが、ラグの大きいこのカメラはそのことをよく教えてくれます。私の写真は、見えないネコの手がシャッターを切っているのかもしれませんよ。

アナログカメラ

最近またフイルムカメラが息を吹き返し、特にモノクロ写真に人気があるという。一瞬のシャッターに切り取られたひとコマは、真実なのか現実なのか私はどちらでもいいのですがシャッター音はフイルムカメラの方が断然いいですね。

Re: アナログカメラ

フィルムカメラは現像代が高くて今はとても使えません。
今頃のデジカメは作られたシャッター音が流れます。デジタル一眼レフならフィルム一眼と同じ音のはずですが、フィルムを送る音がありませんね。フィルムが送られていないのに気づかず、無限にシャッターが切れる……なんてことも昔の話です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/154-bee043ac