小さく可愛い国づくり 

北砂4丁目
北砂4丁目

“仕事”用の靴がへたったので、だいぶ前に先輩にもらった女性用のスポルディングを履いてやっている。サイズは25cmだが男性用の24.5よりも狭く、窮屈に感じる。履いてみてわかったことだが、女性用は足を極力小さく可愛く見せようと腐心していることで、それは男性用の無駄に先を尖らせたり底を出っ張らせたりして虚勢を張るやりかたの対極にある。女性が大きく見せたいのは胸くらいのもので、あとは万事小さく可愛くの原理の実践といえよう。国のことを考えてみても、明治以来の日本が「大きく強く」の男性原理で動いてきたことはいうまでもない。戦艦大和のバルバスバウや46センチ砲など見た目からして男性原理そのものである。戦後は一転して経済指標の「大きく強く」が求められ続けた。だが、男性原理の特徴はピークの後にガクンと落ち込むことで、帝国主義も経済大国もそのようにして終わった。門馬寛明先生によると日本は占星術では乙女座なんだそうである。その意味で、敗戦日本の着地に当たったのが乙女座の吉田茂だったことは偶然ではあるまいが、やはり乙女座の安倍晋三が声高に男性原理を唱えるのは大外れだ。日本はいたずらに男性原理を追うのではなく、小さく可愛く(かつ窮屈)の女性原理で国づくりに務めるべきだろう。手本は江戸期の定常社会か縄文時代か。いずれにせよ、誰も経験したことのない暗中模索の時代が始まりそうだ。
   

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

うるさい候補者

柿沢未途の選挙カーはまったくやかましい。団地の前に来て延々とガナリたてます。おやじもえげつなかったけど、息子はさらにえげつない。団地住民を票としか見ていないようです。自滅してください。

馬鹿な政権が復活する

いよいよ明日「自公」の独裁政治が始まる。
安倍晋三君は粋がっているが世界規模の天下騒乱を乗り切れるはずがない。3年前だったか「ボクお腹が痛いからや~めた」といって投げ出したが又二の舞をやらかすに決まっている。(何処が痛かったのか忘れた!)
マヤ暦の終焉じゃないが2012年12月16日から日本沈没が始まる。

模索の時代は‥

どうしようもない政治家・政党ばかりが跋扈する今回の選挙、政治がますます人々の意識から遊離していくようですね。
話は飛びますが、男原理は草食系男子の大量出現で後景に追いやられるのかと思っていますが、世の中の流れはそのようにはまだなっていないようです。空威張り、虚勢の「強大なる日本」の幻想に振り回されている政治家ばかりが目に付きますね。

  • [2012/12/15 22:40]
  • URL |
  • メタボの白クマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 馬鹿な政権が復活する

安倍は潰瘍性大腸炎でしたね。それでどうこう言うのは控えたいところですが、問題は彼のアタマの病気です。すっかり政権を取った気になって組閣名簿まで公然と流れているそうですからね。ヘタするとこれを10年我慢しなければならないらしい。

Re: 模索の時代は‥

どの政党も男性原理のもっこり幻想から自由になってませんね。突然ですが、亀井亜紀子ガンバレ!

猫がいい

子供の頃は、猫をよく布団の中に入れて、シーツに泥がつき、母に怒られたものでした。私は猫の湿った鼻が好きで、抱き上げては自分の頬にこすり付けたりしていました。また猫の鼻をこちらからもなめてやりました。嫌がる猫もおりましたな。猫もかわいくないのもいますが、この屋根猫はいいですなあ。なかなか飽きがこない顔をしております。

Re: 猫がいい

そりゃまた、通りがかり人様も相当な猫フリークですね。
この路地は車が来ないので、いつも猫が3匹マッタリしています。写真のは母猫ではないかと。子猫の方は警戒心が強くて触れません。こんなところに上ったのは初めて見ました。

通りがかり人様

6月21日の猫はどうでしょうか? この家は今建て替え中です。

これは器械体操の平均台ですな

こういう足場の悪い場所で、グググッと、伸びを、普通はやりませんな。左右から押せば、猫もあわてるでしょうが、もちろん私はそんな意地悪はしませんが、たぶん着地は大丈夫なのでしょう。この均衡の保ちは、どこから来るのやら。私は時々出くわす猫を想像して、もしこの猫が顔も体も3倍くらいになったら、怖くて近づけないと、思うのです。やはり今の大きさがいいのですな。よい瞬間の画像を見せていただきました。

Re: これは器械体操の平均台ですな

この猫は、私の前で植木の葉っぱを食べたり伸びをしたり、遊びまくっていました。国も猫のように小さく可愛くしなやかであれ!(時に豹変?)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/176-28a6d579