血は争えず 

北砂4丁目


父は佐渡の人である。佐渡の男がなぜ北海道に渡り、更に青森に来て母と結婚したのか。詳しいことはもう聞きようがない。10人以上いた父の兄弟は東京や北海道に散らばっていたが、父を最後にして皆亡くなった。従兄弟達と音信がないわけではないが、込み入ったことをやり取りするにはいかにも遠すぎる。戦後、野辺地に住処を移した父が苦労したのはその寒さだったと思う。借家は海の傍で家並みの外れ。北西からの吹雪が容赦なく吹きつける場所だった。対馬海流の恩恵で冬暖かく積雪の少ない佐渡とは比べものにならない。大雪が降ると父はよく母に勤め先へ電話を掛けさせズル休みしていた、というのは亡くなった弟の証言である。
その頃の一時期、我が家では『今日のソ連邦』という雑誌を購読していた。父がどこでなぜそんな雑誌を買ってきていたのか知らないが、社会主義への素朴なシンパシーがあったようにも思う。『今日のソ連邦』は当時まだ珍しい4色カラーをふんだんに使ったビジュアル誌で、ソ連の豊かな暮らしぶりをこれでもかとばかり宣伝していた。もう1つ奇妙なのは父の職歴で、戦前は県漁連に勤務し、戦後は野辺地の森林組合に勤めた後、開拓酪農農協に入った。つまり会社を避けて組合ばかりを渡り歩いている。そこにもまたサンディカリズム的な志向を感じざるを得ない。といっても父はインテリではないし労組や政治運動は大嫌いで、テレビにそういうニュースなどが流れると聞こえよがしに罵るような矛盾した性格の持ち主だった。新聞はじっくり読むくせに無定見な野次馬発言を繰り返すだけの父が情けなかった。だが、そういう父の血が幾分か私にも流れていることは疑いない。
    

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

猫は…

車が好きですね。
寒いときはボンネットの上、暑くなると車体の下。
タイヤは格好の爪研ぎです(笑)。

Re: 猫は…

カメラは苦手らしい。

このヒゲや毛並みの写り具合はやっぱりツァイスだなと……。

遺伝の恐ろしさ?

年齢を重ねるほど亡父に似てきていると思う。「血は争えない」とはよくいったものだ。自分だけかと思っていて時には劣等感にさいなまれ、自分自身が嫌になった時もある。良くも悪しくも事実を素直に受け入れれば楽になるというがそうなるにはまだ時間がかかりそうだ。

Re: 遺伝の恐ろしさ?

若い頃は母を美化し父を憎悪するエディプスコンプレックスもありましたが、中年以降は父の孤独を薄々思い知るに至りながら結局何もしてやれませんでしたね。遺伝だといえば父にも責任はない(先祖が悪い?)し、自分とは両親の性格の混ぜ合わせとなりかねませんが、それだけでしょうか。私としては宿命への反発より後悔先に立たずの心境です。

お父上の苦渋

妻に電話をかけさせるお父上…。妻にそんなことさせて、のうのうと出来る人であれば、ろくな人ではないだろう。
 大納言氏を見れば、お父上もそういう人間ではないのがわかる。(大納言氏に会ったことはないのだが…)
 そういうことをさせてしまう自身に、身の置き所もなく苦悶し、苦渋されていたのかもしれない。
 
 それにしてもうるおいの猫写真ですな。尻尾の先端の急な曲がりがいいですな。 

Re: お父上の苦渋

野辺地の寒さがいけないということで……。その後、山側に家を建てて引っ越すんですが、その家がまた父の期待を裏切ることになって……。その話はいずれ書かせていただきたいと思います。

北海道の荒ぶる自然

お父上が青年の頃は、仕事を獲得すること自体が大変な時代だったでしょう。そして北海道はまだ開拓途上でそれにまつわる仕事のありそうな土地と見られていたかもしれない。それにしても本土から北海道に渡った人はあまり定住せず本土に戻ってくる印象です。啄木などを思い浮かべるのですが。やはり荒ぶる自然-特に冬のそれ-が堪え難いと言う気がする。私だったら1年も持たない。その点井上伝蔵は見事だったのでしょう。
ほとんどの人は転職する場合、一度就いた仕事で得たノウハウを生かせるような類似的な仕事に転職する。これは今でも変わらない。仕事に就くことが難しかった父上の時代であれば尚更だったでしょう。

Re: 北海道の荒ぶる自然

開拓途上といってもすでに昭和初期ですからね……。晩年、大正から昭和にかけての函館を撮った、熊谷孝太郎の写真集『はこだて 記憶の街』(Mole刊)を送ったら喜ばれました。北海道の雪は大したことはないし、建物がしっかりしているので寒さも大丈夫です。野辺地へ来て雪は多いわ家はぼろいわで、音を上げた父の気持ちがわかります。浜町は本当に住みにくい場所でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/196-b872ac88