パソコンも身体も 

八戸駅


すっかり寒くなった。お疲れ気味のパソコンと格闘すること1週間。一度立ち上がったもののすぐにまたセーフモードのお世話になる。朝一番でサポートデスクに電話。今やすっかり嫌われ者だ。というより彼らにお客という概念はなく、サポートはアニュアルを伝えるだけとも思える。延々と待たされたり、折り返しの電話が3時間経ってから来るところを見ると、問い合わせが殺到しているのだろう。ご苦労さんなことだ。仕事が終わったらやけ酒だろう。
私のトラブルはすべてWindowsXPが起動せず、セーフモードとネットワークで辛うじて使える状態。だが、一度ブルースクリーンが出てntoskrnl.exeをいじったら、セーフモードとネットワークさえ立ち上がらなくなり、情報が取れないので図書館のパソコンを使わせてもらったりした。その後、ntoskrnl.exeを書き戻したらセーフモードとネットワークは出せるようになったが、相変わらずWindowsは起動しない。止むなくWindowsを再インストールする覚悟を決めて、重要なファイルをバックアップしたりドライバをコピーしたりしていたが、最後の最後にひらめくものがあった。それは、以前出たブルースクリーンへの対処方法としてサポートが言っていた方法で、XPのサービスパック3を適用するというもの。SP3は既に適用しているが、SP3も常に新しくなっているというのだ。そこでセーフモードでのインストールは奨めないという警告を無視して実行してみた。するとWindowsが見事に立ち上がった。久々に見るデスクトップが懐かしい。
水曜日は眼科へ行き、物が歪んで見える症状に関連して視野の検査をしてもらう。検査はスクリーンに現われる光の点をチェックするもので、片目3~4分かかる。結果は左目の視野の上端に一部見えない個所があり、ひょっとすると緑内障の可能性も考えられるとか。緑内障は眼圧と関係があるといわれてきたが、現在は無関係とされているそうだ。いささか心配な結果である。
    

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

パソコンは悲しき玩具。

パソコンは汗ですな。悲しき玩具です。私も5年前、およそ5万円かけて、xpをソニーに直してもらいました。痛かった。恥ずかしいですが、原因はアダルトです。いじりすぎて、変になってしまったのです。義弟にみてもらったとき、お気に入りの中にアダルトサイトがいくつもあるのがばれちゃって…「いやあ…」とかなんとか、言っちゃって、「いやあ、みんなそうですよ」とか何とか答えてくれて。親戚だとかえって恥ずかしいものですな。以後、あまり変なのはクリックしないようにしてます。お気に入りには、ふたたびいくつか入ってはいますが…、まったく人には見せられないですな。
 1週間の苦闘、お疲れ様でした。大納言氏は実力の勝利ですな。長い鼻先の列車の部分ですな。旅に出たいものです。

Re: パソコンは悲しき玩具。

ハハハハハ……いや、おっしゃる通りです。人には見せられません。修理にはとても出せません。といっても今はその手の動画は見たら捨てています。でも、ごみ箱を開けば一目瞭然。誰でも元に戻せます。名探偵はごみ箱も疎かにしません。しかしその手のサイトは危ないのが一杯であることは事実。ずっと下の方に「クリックしたら入会と見なす」と書いてあったりね。ソニーの人間に中を見られたのでは?

肩書きだけの

サポートデスクスタッフよりも、大納言様のほうが実践で鍛えているぶん実力が上だった…ということになりましょうか。

眼の症状、かなり心配ですね。
ブルーベリーは既に摂取しておられる御様子ですから、あとは眼を酷使しすぎませぬように。
秘かなお愉しみ画面すら見られなくなっては、哀しいですから…。

Re: 肩書きだけの

いえいえ、役立たずのふりをして肝心な情報をさりげなく示唆するのがエキスパートです。

電子的映像に依拠しているうちはまだまだ俗人。エキスパートとなれば心眼に映像が浮かび、さらに映像も要らない境地に達するかと……。通りがかり人さん(仮名)などはかなりのハイレベルに達しているものと思われます。

緑内障

まずはおめでとうございます。私には大納言様ほどのエネルギーは無さそうです(-_-;)
お疲れさまでした。

緑内障は私の方が先輩です(;_;) 7年治療を続けています。左右とも内側に視野のかける部分がわずかにあります。眼圧は左右ともに18と少し高めで落ち着いています。目薬2種で14から16に落としています。医師はもう少し落としたいようですが、思うように落ちないんです。
目薬が高くてイタイイタイ。

  • [2013/11/01 23:40]
  • URL |
  • メタボの白クマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 緑内障

確かに緑内障は白クマさんが先輩でしたね。
視野の欠損は検査で分ったんですか、それとも自覚症状があるんですか? 
何か月かしたらもう一度検査しましょうと言われましたが、この検査の高いこと。せいぜいツボ刺激をやって症状を改善しようと思っています。薬も高いとなれば貧乏人はお手上げです。海外旅行を止めてその分医療費に回すわけにもいきませんのでね。

自覚症状はなし

健康診断で指摘されました。今は眼底検査でもわかるんでしょうかね。
自覚症状がでるような重症ではないので薬だけということです。レーザー治療で眼圧が下がるものではなく、視神経の問題だそうで目薬だけしか治療はないようです。最初の以前の職場のすぐ横の医者、5年かかった最後の職場のすぐ前の医者、そして自宅傍の今の医者、三人に同じことをいわれていますので、誤診ではないようです。

  • [2013/11/02 01:11]
  • URL |
  • メタボの白クマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 自覚症状はなし

3人の先生の検査は私が書いているものと同じでしたか?
大きく丸いスクリーンに次々に光点が現われるので、その都度ボタンを押すんです。

視野検査の方法は同じです

視野検査は年に2回の医師と、季節ごとの医師と、ふたとおりですね。
眼圧は風を吹き付ける器械は、瞬きが早すぎて受け付けないので、機械を黒眼に接近させて毎回測ります。これだとほんの少し、1~2位高めに数値が出るそうです。
眼底を覗く器械でほとんどの症状が分かるようです。私は年齢相応に白内障になっているそうです。
薬は眼圧の状況や症状の発現によっていくつかの組合せのパターンがあるみたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/235-fcbd39eb