美顔にこだわる 

公衆浴場裏


土曜日は早めに家を出て、トーテムポール、シュハリ、M/M2、蒼穹舎、コニカミノルタ、新宿ニコン、冬青と、7か所のギャラリーを回った。シルバーパスがあるので財政的に大変楽だ。ところで、このところ夢は見ない。夢を見るより先に起きてしまうから。つげ義春の『新版つげ義春とぼく』(新潮文庫)に収録されている「夢日記」を読むと、私の夢十夜はつげの「夢日記」の文体にひどく影響されている、つまり真似であることが分かる。つげの文章は「どこがはじまりで終りなのか定かでない」と伊集院静が解説に記している通りだ。それは旅の文章も含めてそうだということだろうが、夢の記述は特にそう思わせる。読み進めるうちにつげの荒唐無稽な夢に引込まれるような気がする。つげが夢をメモするようになったのは、島尾敏雄の『記夢志』という本の影響だという。「隅田川」を2か所も「墨田川」と表記しているのは、単なる誤植?

顔の黒い斑点やシミが気になっていたが、先日皮膚科で相談してみた。黒いものは液体窒素で焼く処置をし保険が効く。シミは塗り薬があるのでそれを出してもらうが、保険が効かない。ハイドロキノンとトレチノインを主成分にするもので、3か月分が2千円である。ハイドロキノンは知っての通り写真現像液の主薬で、強い還元剤だ。2週間くらい塗ったが今のところ効果は出ていない。液体窒素の方も何度か繰り返す必要がある。我が家には医者からもらった各種コーチゾン軟膏、口内炎薬、水虫薬、自分で買った歯茎用クリームなどがごちゃごちゃ置いてあるので、よく間違える。歯茎のクリームと間違えて歯茎に水虫の薬をつけようとした時が大危機だった。
  

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

先取防衛

美顔にこだわるお年頃ですか!男はいつになっても美顔でいたいものですね。何か薬屋でもできそうなくらいお持ちのようですな。夢につける薬はどうなんでしょう?楽しい夢を見るときだけ飲むとか塗るとか、ドラエモンのポケットがほしいですな。

Re: 先取防衛

はは、なにしろ恋する年頃ですから。
夢に効く薬は願望として面白いかも。薬の配合で希望の夢を作り出すまでにいきますかな。エロ50%、純情35%、懐旧10%……これで果してどんな夢が……?

それはもうダイナー氏の夢は

精夢ひとつですな。しかも精夢ほど、楽しい夢もありません。そうですなエロは50。これは私も賛成です。あと甘美さ。これが25。そして適度な純情度。これが25度。純情と、甘美があってこそ、エロ度は増すぞえ。いけねえ、また駄文をくり返してもうた。怒られそう。来ねーかミノルタ、来にーかミノルタ。精夢調査会。なあんちっち。

Re: それはもうダイナー氏の夢は

何%入れようが、現実的にはその手の夢は全然見ません。今朝も何か夢を見たようでしたが、起きたらすっかり忘れてしまいました。精夢調査会が来ても怖くないゼイ。

ところで、残りの5%……少しは希望でも混ぜておきましょうか。

この赤錆こそ、きっと昭和のそれだ

古い鉄橋のような、飛ばないゼロ戦のような、懐かしさをそそるタンクですな。ご老体の重量挙げのようであります。ダイナー氏は前回のテレビといい、こういうものがいいですな。昭和が匂いますな。これからも昭和を待っております。

Re: この赤錆こそ、きっと昭和のそれだ

ありがとうございます。ちょうどよく西日が当たってました。
わざとアンダー気味にして空や影を強調した次第です。

揚げ足とり<(_ _)>

三ヶ月分2000円の軟膏でシミが消えるなら、私も欲しい(笑)!!
ところで、タイトルの「美顔にだわる」とは?

Re: 揚げ足とり<(_ _)>

直しました。気がつきませんでした。さすが植木屋を落下させかねない眼力です。

この軟膏は皮膚科で相談すれば出してくれます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/259-49619965