幼児用語字典 

北砂5丁目


  ―――雛祭り手をコマネチのやるせなさ

動きがとれない。明日からは1か月ぶりの仕事が始まり、飛び飛びにしばらく続くが、今日はどうもいけない。土曜日、GT氏と飲むべく高田馬場で待ち合わせしたら30分も待たされ、その間、改札横のディスプレイにメトロの「子どもに返れる」のCMが何度も流れるのを見ていた。私はこのコピーに違和感を覚えたがどっちなのだろう。改めて考えてみる。水野靖夫『ひと目でわかる 微妙な日本語の使い分け字典』(PHP文庫)では、「帰る」は家や故郷に戻るという意味であり、「返る」は単に(元に)戻るという意味だとし、「正気に返る」「生き返る」「初心・童心に返る」「野性に返る」などを、「返」を使う例として挙げている。当然、「子どもに返る」も含まれそうだ。一方、共同通信社の『記者ハンドブック 新聞用字用語集(第10版)』では、「初心に帰る」「童心に帰る」に「帰」を使っている。私はこちらを見てメトロにメールしたのだが、もう少し当たってからにすべきだったかもしれない。
『ひと目でわかる……』の著者水野靖夫氏は私と同年生まれ、東大を出て三和銀行に入り、94年漢字能力検定1級に合格。日本語教育研究所準研究員として漢字検定講座の講師を委嘱され云々とある。だがそれだけではない。『「広辞苑」の罠―歪(ゆが)められた近現代史』、『日本人として最低限知っておきたい[Q&A]近現代史の必須知識』(監修:渡部 昇一)など、その後の著書の内容は、維新の会や「新しい歴史教科書をつくる会」の主張と近似している。そんなお方だったのか。漢字の使い分けには関係なかろうが、「子どもに返る」がまたとんでもなくヤナものを引き出したようで、我ながら憂鬱になった。

日が落ちてからちょっと散歩に出たら、真冬より寒い北風に震え上がった。
   

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

「かえる」であれば

“還る”と表記したいところですが、「かえれる」となるとちと厳しい…。
ま、鬱屈を抱えたままで仕事をなさると、目の状態に悪影響が出るかもしれませんよ。
忘却もまた、薬也(苦笑)。

ダイナー氏のこだわりの分野ですな

この店に、GT氏と入ってるように、錯覚しそうですな。なんだ、まだGTさん、来てないの? なんちって。ダイナー氏が長年つちかった事を扱う分野のことで、お気持ちわかりますが、さらりとも流せぬでありましょうが、何とかしのいで、いきますように。外が晴れてきますぞエーーーー。

Re: 「かえる」であれば

「還る」だと壮大な距離を感じてしまいます。その他「回る」「復る」もありますが、正解はなく「よりふさわしい」程度では目くじらは立てられません。なお、「子どもに返れる篇」となってますので、常用漢字の規制はないものと考えられます。このブログは客観性より私の好き嫌いが最終的尺度ですから、たとえ鬱があっても屈はありませんよ。

Re: ダイナー氏のこだわりの分野ですな

>外が晴れてきますぞエーーーー。

おーーーっ、ほんとだ! 日本晴れですな。
布団干したいところですが、午後から仕事だから止めときましょう。

付記

「憂鬱になった」のは水野ナンチャラ先生の国粋派的主張のことで、漢字の使い分けのことではありません。使い分けに悩むのは楽しいし、頭の体操になります。イチ、ニイー、サン、シー、アルソック!

地下鉄のポスター

先月は東京マラソン絡みでしたが、今月は猫と堀北真希。
猫がピンぼけで、私としてはとっても残念な出来です。
堀北真希はいらないから、猫をちゃんと写してほしい(笑)。
ところでコピーは…はて、何だったかしら!?

Re: 地下鉄のポスター

神楽坂の「道草したい篇」では?
写真は若木信吾とか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/261-a5be2f06