夢十夜4 

仙台堀川


こんな夢を見た。事務所の主要メンバー(?)が一室に集まっている。遅れて入ってきたのは最近顔を見ないK氏か。右隣の男(誰?)が横に置いたティッシュにうっかり手を触れるとすごい痰で、それが手につく。左の男も同じ。きったない奴らだ、痰のコッテリついたティッシュをむき出しで私のそばに置いとくなんて。みんなが集まって何をするかといえば、電車が着くのに合わせてマットレスや何かの缶などを台車から電車に乗せ換えるのだ。停車時間が短い上に手際が悪いのですごく焦る。こうしたらいいんじゃないかと言って、次はもう少し作業が早くなる。だがいったい何の意味があるのだ、この徒労に……? 

散々悩んだ末にやっとパソコンを決めた。マウスコンピューターのミニタワー。OSは8.1ではなくダウングレードでもなくWindows7。ダウングレードもEpson Directだと細かい指定ができるのだが、マウスには1種類しかなく、8.1のアホみたいなデスクトップ画面に金を払うのが馬鹿らしかった。どうせサポート期限の6年のうちにはWin9なりなんなりのアップバージョンが出るだろうから、その時はそれを入れればいい。そのEpsonは相変わらず本体が在庫切れでどうしようもなく、諦めた。代金は税・送料込みで12万台になった。10万をはみ出したのはMS Officeを入れたから。納品は来月の20日頃になりそうだ。モニターもアイオーデータの19インチ・スクエアタイプに買い換えた。流行のワイドにしなかったのは、机が狭くて収まりそうになかったからだ。

事務所から3月30日フランシーヌの命日に市ヶ谷河岸で花見をするとの知らせが届く。なぜわざわざ私・山羊座の大厄日にそんなことをするのか。それにその日は天気が悪そうである。
     

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

春なのに

数年ぶりに、かつて修理した歯も経年劣化で豆腐も噛めないほど痛み始めた。20数年前からの相性のいい歯科に2月下旬行った。ところが3月半ばで閉院するという。2週間ほどで突貫工事をして直してくれるという。女性でちなみに65歳を迎えるので定年退職だ!と笑って言った。その人の個人院だが丸ごと売却するという。不安をいったらイケメンの好青年とか。「だからイヤなんだ!。直立不動のレジ係の女性を期待したのに・・・」内心思ったが言うわけにもいかず独りでブツブツ・・・。弥生の月は別れの月か。

フランシーヌーと、終わりを伸ばすのですな

懐かしい歌ですな。フランシーヌの命日を知っている人も、めずらしいが、これは楽しむしかありません。厄日などと、決めつけずによき春の一日をお過ごしあれ。

 鳴海さんの悲しみは切実ですな。イケメンになど、会いたくないし、口の中、いじられたくもない。実は私によくしてくれた歯科衛生士さんも、辞めるとのこと。弥生はバッドなマンスですな。ダイナー氏も痰の夢では淡淡とは行きませんな。がんばれダイナー氏。そして鳴海氏。そう直立不動の女性こそ、永遠女性なのですな。なんちちち。

  • [2014/03/27 10:15]
  • URL |
  • 通りがっかり人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 春なのに

柏原芳恵、懐かしいね。どうしてるかな?
季節の変わり目は悲喜こもごも。雪解け際の歯の浮くような宙ぶらりん感は何とも言えませんでしたね。貴兄にしてみれば比喩ではない切実な悩み……豆腐も噛めない雪解けっ歯を治せるのはおばさん先生だけ。馬の骨のイケメンよりは直立不動の娘さんに未来を託す老人が多い。

Re: フランシーヌーと、終わりを伸ばすのですな

フランシーヌ~~ではどうでしょう。
パリの朝に燃えたいのちひとつ……。今や新谷のり子を知る人も少なかろう。
フランシーヌ・ルコント。69年3月30日朝、パリの路上でシンナーをかぶって焼身自殺。享年30。

http://banyuu.txt-nifty.com/21st/2004/11/post_14.html

フランシ~ヌ~~~

これか~~~~フランシーヌ~~~~~あれ、大文字にならねえますぞ~~~~~~~え。だめだ。フランシ~~~~出来ましたぞ。人に伝えるということはてえへんです。ダイナー氏にはパソコンではとても及ばない。XPについて、書かれていることがまるでわかりませんですぞえ~~~~~

  • [2014/03/27 14:03]
  • URL |
  • 通りがっかり人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: フランシ~ヌ~~~

XPのことじゃなくて、XPを止めて次にどうするかということですが……。
ブログの更新もせずひたすら悩みました。この選択でよかったかどうか、未だに不安です。

通りがかり人さんはどこのどんなパソコンをお使いですか?

歯科衛生士

通りがかり人さんのことですから、メルアドか携帯番号はちゃんと聞いてあるんでしょうね。

ものすごいがっかりの日々

そういうことが、出来るようでしたら、私も苦労しません。彼女がなぜ辞めるのかも聞けませんでした。私は直立不動の男子なり。
 話は変わりますが、Xpは、ウイルスで壊れました。恥ずかしい話ですが、変なサイトばかり見てました。今は見ないようにしてます。ウインドウズの7を使ってます。レノボーという製品です。ヤフーのニュースと、ダイナー氏のブログと、白クマ氏のブログと、山姥さんのブログと、それくらいしか使えません。あと、家族の紙おむつを買いますぞえ~~~
 私の願いはただ一つ、北上川を東北本線各駅停車で渡ることと、陸奥湾沿いの宿をとり、性格の良い仲居さんにお酒をついでもらうことだけです。少しは話し込みたいてす。なあんちー。オーロラなんかに興味ありません。なあんちー。

  • [2014/03/27 15:25]
  • URL |
  • 通りがっかり人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: ものすごいがっかりの日々

彼女がいないんじゃ虫歯になった甲斐がないじゃいか、どうしてくれるんだ!

怪しいサイトを見すぎて壊れましたか。本能、じゃなかった本望でしょう。レノボーは正しくはレノボですね。元IBMですからマシンはしっかりしてるはずです。私は為替と日刊ゲンダイサイト、Googleニュースなどをチェックしてます。

オーロラツアー北極行き、白熊号……オーロラオーロラ達者でな~。
見ての通り、このところすごくヒマ。

IBMだったんですか…驚いたな…

ほとんど付き合いのなくなった従姉妹の亭主がIBMでした。自慢してた。40年位前の話です。そういえば当時は入りたい会社の上位だった。富士通みたいなもんだ。どうでもいい話だが。
 ダイナー氏は不屈の魂を秘めております。私は屈服魂です。この点は違います。ダイナー氏は何度も追い詰められては、切り抜け、育ててきた生きるための技があります。私は技なしです。へらへら低姿勢で生きてきました。屈服魂は一見、卑屈ですが、取り入れてくれる人もいました。おすがりに近いときもあります。これが自分には一番生き易い。屈辱的気分は付きまといますが、くっそぉ、とは思いますが。これからも、これで行きます。
 8時から寝たので、息子に起こされた。どれ、寝ます。
 
 

  • [2014/03/28 02:03]
  • URL |
  • 通りがっかり人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: IBMだったんですか…驚いたな…

不屈の魂など秘めておりません。むしろ鬱屈魂、屁理屈魂でしょう。屁理屈に関しては我が弟に負けますが……。

ところで、パソコン注文してからものすごい後悔に襲われまして……このせいで地球温暖化が進みはしないかと。ばからしや……。

確かに温暖化してますな

私が思いますのは、ダイナー氏レベルになりますと、満足のいく備品の選択などありえなかったのでは、と思います。それだけ機器に精通しているわけですから、まだまだ上の組み合わせがあったかもしれないと、それはマニアであるからこその悔恨であります。私などエクセルもワードもまるでダメな人は、お店のお勧めのままです。実はダイナー氏が語っているpcの話はまったくわからないのです。申し訳ないです。白クマ氏のpcの悩みも、ほぼわかりません。あーこんなことやっている人々なんだと思うだけです。別の選択をしたとしても、やはり別の後悔が出てくるのじゃないですかな。ダイナー氏レベルの人が、悔やんでいるのでは、世の中、お悔やみだらけです。これから、ああ、これでも良かった、と、きっと思うことがあります。がんばれダイナー氏。

  • [2014/03/28 12:59]
  • URL |
  • 通りがっかり人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

フランシーヌ

実在の人物と知ったのは、数年前に海老坂武の回想録を読んだ時。
それまでは歌詞の意味がさっぱりわからず、でも記憶に残る歌でした。

事務所の花見、参加者全員が山羊座というわけではないでしょうから…苦笑。
参加するもしないも、「大人の対応」で(笑)。

ところで、仙台堀川の桜はどのような状況ですか?

Re: 確かに温暖化してますな

あああああありがとうございます。
悩み多き年頃でござる。残念!

Re: フランシーヌ

実は私も実在の人物じゃないんですよ。

> ところで、仙台堀川の桜はどのような状況ですか?

見ての通り、ちっと膨らんだくらいでしょうか。
もっとも、仙台堀でもいろいろあるかと思います。

声掛けは時の氏神

3月30日の花見、結構ではないですか。
確かに天気は良くなさそうですが、月に群雲花に風、花に嵐のたとえもある通り、この季節の宿命みたいなもの。雨の中を散り急ぐ桜をめでるのも一つの風情でありましょう。
 曜日も日曜、私の周囲の、土曜花見を設定して平然としている連中に比べれば気配りがあるというべきでしょう。
 何よりも声をかけてくれる人のあることを大事にしなければ。私も若い頃は「この忙しい時に迷惑な」などと憎まれ口を叩いていたが、今は主催して声を掛けてくれる人に素直に感謝してできる限りの出席を心がけている。誘われるうちが華だ、と言ってしまうとわびしいものがあるが、声掛けは時の氏神だ。
 大納言氏も頑なさをもう少し控えてもいいような。行間の真意は違う気もしますが。

Re: 声掛けは時の氏神

なーに、メンバーだから通知を出しただけで、それ以上でも以下でもありませんよ。雨の中で飲み食いはできないし、12時に雨が降っていれば中止だそうですから、ほとんど当てになりません。それ自体が厄日の厄日たるところです。なお、桜は咲いたばかりですから、そうそう焦って散ることはないでしょう。

おおおっ!8888だ

訪問者が8,888人に達しました。ありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。拍手もお願いしますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/266-c2d33ea0