サンクチュアリ2 

江古田


家のパソコンである仕事をしている。知人の会社が発行するメールマガジンの校正(兼修正)で、このメルマガは私も読者として3、4年読んできたもの。ただし本来の仕事と直接の関係はない。ギャラは現役時代の数分の1以下だが、いまの私にとっては貴重な収入源だ。A4・1ページのWord文書でアップされたものをダウンロードしてモニターで読み、「てにをは」や体裁などの単純な間違いは直に修正、それ以上のものは疑問出しする。いずれも上書きするときにその旨コメントとして書き込む。紙のゲラと違ってそれがかなり面倒くさい。表現に悩むと時間がどんどん過ぎ、1本2時間ぐらい掛かることもある。ともあれ、パソコン買い換えに併せてWordを買っておいたのが役に立った。

ベランダから見える大地主のTさんの敷地がすっかり片付けられ、向う側の大通りが丸見えになった。マンションでも建つのだろうか。その左側、どん詰まりの路地のしばらく無人だった木造アパートが取り壊され、ここもマンションになりそうな気配。隣の家の住人が顔を見せて、業者らしい男2人と話しをしていた。遠目だが 思ったより年配の男だった。彼の家の右隣にも古いアパートがあり、人の姿がないのでこっちも遠からず取り壊されそうだ(霜月荘という風流な名前が付いている)。以前「サンクチュアリ」として紹介した養魚池跡の周りが、いまなぜかプチ開発ラッシュになっているのである。ベランダからの見慣れた眺めが変わるのは何だか落ち着かない。

数年ぶりにスキャナを購入した。エプソンのGT-X820。値段は2万円台半ば。ニコンのフィルムスキャナがWin7で動かないことが判明したのと、これまで反射原稿のスキャンに使ってきたGT-9300UFのピントが怪しくなってきたからである。こちらは元々フィルムもスキャンできるのだが、その機能はとっくに壊れ、もっぱら毎月の新聞スキャンに酷使してきた。人間の歳にすれば120くらいではなかったか。新しいスキャナは新聞の取り込みに関しては残念ながらちっとも早くない。ボタンを押すと3、4秒考え込んでから動き出す。「もしもし!」と突っ込みたくなる。
    

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

校正の仕事、いいですな。

まさしく技能ですな。誰でも出きることではないですな。ダイナー氏の過去の格闘歴がそのまま仕事になっているのですな。すごいです。
 霜月荘もなくなるのですな。見たことないのに、どこかで見たよなアパートですな。サンクチュアリ消失ですな。もしもしと呼びかけてみるサンクチュアリ。ウシガエル今では君はサンクチュアリ。

Re: 校正の仕事、いいですな。

格闘技ですな。ちがうか。趣味の先に仕事があるのが一番です。
霜月荘がなくなると決まったわけでは……まだ私の独断的予想です。霜月荘の皆さん(居るのか?)、大家さん、勝手なことを書いて済みません。

砂町のサンクチュアリに霧深し

ナターシャが姿変えたるカエル鳴く

もしもしとパソコン叩く夜もあり

霜付きそう霜取り剤を吹きかけろ

ナターシャや君はカエルかならかえれ

ナターシャや君だけとわにサンクチュアリ

この世では霧深き夜のみサンクチュアリ

霜付きてみたいビデオがサンクチュアリ

Re: ナターシャや君はカエルかならかえれ

帰るなら死ぬまで待とうサンクチュアリ

霧の中の少女遥かな久保浩

オーロラのサンクチュアリは白クマ氏

余計なことですが……

ナターシャとは、通りがかり人さん作詞作曲の弾き語り歌に出てくる女性(たぶん)です。

未来の多摩ニュータウン

大納言氏在住の江東区で仕事をしていて特に感じるのは、小学校や公園での子供の声あふれる活気。少子化の生徒減で小学校の統廃合が当たり前の東京23区で唯一小学校を新設しているという話も頷ける。
マンション規制を緩めて(というよりは優遇して)若い子育て世代を呼び込もうという江東区の政策はまんまと成功しているわけだ。しかし新設した小学校も20年後には廃校だ、30年後には今の多摩ニュータウンだとの風聞も多い。同一世代に偏った構成の地域は将来への弊害を内包している。様々な世代がまんべんなくいて循環していく地域社会こそが理想なのだろうが、国全体が少子高齢化-人口減社会となっている現状ではなりふり構っていられないということか。大納言氏の周りでも、私の仕事場の付近でもアベノミクスに乗ってこの動きは加速するようですね。
 いいじゃないの今がよけりゃ、という生き方は個人の中では一つの選択肢でしょうが、何年か先の破たんが見えているにもかかわらずいいじゃないの今がよけりゃで政治をやられたのではたまらない。そんな政治の一つを見せられているような気がします。

Re: 未来の多摩ニュータウン

江東区の山崎区長は一時、区への流入が多すぎてインフラが間に合わないとして抑制論を唱えていたのではなかったかと……。すでに我が団地でも多摩ニュータウン化が起きており、近い将来の立て替えなどが切実な問題となっていますが、では個人で何をなすべきか、何ができるのかさっぱりわかりません。自分自身の先行きさえ不明ではどうしようもありません。大島地区ではブラジル人のコミュニティができているそうですが、そのへんにヒントがあるのでしょうか。

ううむgt氏がなにか言ってますな

そうなんだ…クールな眼で見ているのですな。仕事柄、本質が見えるのでしょうな。人の流れが、心の流れが見えるんだ。それは世のこれからも読めてしまうってことか…負けだわ。

Re: ううむgt氏がなにか言ってますな

クールというのかどうか……寝しなにこういう重たいコメントを突っ込まれますと往生します。性格なんでしょうが、コメント欄を自分の意見を全面展開する場だと思っておられるようですな。そうじゃないんだってば! 勉強しなさい、引越しのサカイ、通りがかり人さんのコメントの仕方を見習ってさ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/283-36273392