ハイシャ復活戦 

早稲田/四谷愛住町
DSC04169bg.jpg

今年最後の古紙回収が終りホッとした。Mさんはトイレットペーパー1袋を特別に置いていってくれ、恐縮ものである。金曜日、いきなり歯のかぶせ物が取れたのには驚いた。3か月前くらいからフロスが切れるので、おかしいなと思っていたところであった。しかし年末に入り、歯科医はイレギュラー日程になっている。今まで掛かっていたA歯科があるにはあるが、いつだったかA歯科のサイトを見てブログの内容の稚拙さに呆れ、今度は他の歯科にしようと思っていたのだ。まずここは予約で一杯だという。砂銀のB歯科も金曜日で終り、予約は新年からになる。次の日の土曜日、ネットで当たりを付けた西大島のC歯科へ電話すると、取れたものを付け直すことはやってくれると言うが、その後は予約で3週間のペースになるとか。ともかく今の窮状を脱することが第一だから、とりあえず付け直してもらうことにした。ダイエーそばの医院は感じはいいし、たまたま空きがあってすぐやってくれたのには感謝するが、若い先生が無口、というのかほとんど説明もなく治療を進めるのにはいささか面食らった。簡単なことだからいわなくても分るでしょ、という姿勢はいただけない。私などは言葉の力を信じているので、きちんとした説明があれば治療は適当でいい(言い過ぎか)くらいの思いがある。
30年くらい前のこと、奥歯がかなりヤバイ状況になって頼った日大歯科病院で、先生に付いていた若い歯学生がこんなことを言った。「痛みというのは本質的なものですからね」。そうそうそう、そのとーりだよ。痛みでにっちもさっちもいかなくなっていた私にとって、そのひと言は仏のひと言であった。その後、治療は難航したが何とか進みようやく私は苦痛から脱したのであった。ことほど左様に医療において言葉の力は大きいということである。
さて今回近所の歯科をネットで検索していて感じたが、医院独自のサイトはないよりあった方がいいとして、ホームページ(最初のページ)に先生の趣味などを掲げるのはどうかと思う。あと、表彰状だの医師免許だの患者と関係のない交流や自慢話の類の写真が麗々しく載せられているとすごく白ける。A歯科のようにわざわざ先生のレベルが知れる文章を載せるのは論外である。また年末年始の診療日程など患者にとって重要な事項をきちんと載せるべきであるのはいうまでもない。今回これが分からないサイトが多かった。
    
右側の画像cafeアトリエだが、時計の中に入っているのは犬。長いこと猫だとばかり思っていた。なぜなら、この店はよく通る道から分れる坂道にあり閉店時間も早くて確認しづらかったのだ。今回やっと正面から写真が撮れた。
   

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

歯科騒動!?

年末にとんだことでしたが、無事に治療を受けられてようございました(笑)。
今回の年末年始は最大九連休とのこと。
インフルエンザも流行していますし、当番医だの何だのと言っても医療難民が増加しそうな気配が濃厚です。

ま、最低限の説明は必要と思いますが、個人的には弁が立つより寡黙で技術のある医師のほうが(ついでに美容師も!!)ありがたいですね。
口達者な人々は、僧侶と教師だけでオクビが出るほど見てきましたから………┓( ̄∇ ̄;)┏


コメントはこれで最後になるやもしれませんので…笑。
立ち止まって考えたり笑ったり感心したり…刺激的な記事および読者の皆様のコメントが楽しみな一年でした。
来年も宜しくお願い申し上げます。
どうぞ良い御年をお迎えくださいませ<(_ _)>

おお、二番乗りですかな

よかったですな、ダイナー氏。口の中はいたわらないと、いけないですな。私も他人事とは思えません。特に彼女を探している方は口臭、並びに加齢臭には引き続きのご用心ですぞえ。がんばろう、ダイナー氏!

Re: 歯科騒動!?

おべんちゃらであれということではなく、要はアカウンタビリティですよ。3週間待ちというほどですからはやっている人気歯科と言えます。でももう少し説明が……ね。

Re: おお、二番乗りですかな

口臭はデンタルフロスの他にデンタルブラシを使用し、時にキスユー歯ブラシも使っていますが、それでも腹の底から口臭は出てくるようです。女性に気後れする理由もそこにあります。でも、愛人が2人以上いる男がかなりの口臭を放っていたり、口臭が全然ない息爽やかな男が借金で逃げ回っていたり……付き合って下さい、防毒マスクしますから、では解決になりませんね。

ありゃりゃ、通りがかり人め、歯の治療の話をどこへ曲げるんだよっ!

歯無しか?

今年はこれで話しはお終いですか?話しを変換したらタイトルのようになってしまったが話しのはなしだから誤変換ではありません。歯の歯無しは話しになりませんね、空気が漏れて言葉としてマウスからでていかないから、聞く方は何を言ってるのか分からないです。だから何回も聞き直すと「お前、耳が遠いのか!」と文句をいわれケンカにいなってしまいます。歯はいのちより大切です。ホネになっても歯があれば誰だかわかるのですからね。だからそうなる前に正しく修理しましょう。それにしても3週間も前から予約なんて信じられない!今年の年末始は独り静かに暮らせるならいいじゃないですか。誕生日に合わせて今年最後のコメントを出しましょう!

Re: 歯無しか?

家のマウスはレーザー式だから歯無しにくいことはありません。

歯はめでたく治りましたが、今月は何だかんだと出費がかさみ財政が厳しい。とても帰省など出来るような状況じゃありません。誕生日もさみしく蟄居です。自分へのプレゼントは100円のチョコだけですな。せめて皆さんからの大量のコメントを期待します。鳴海さんも最後といわず大晦日までお願いしますよ。

離して下さい

愛人は歯無しの口臭うっとりし

好きな方のにおいなら腹の底から出てくるありのままが好きよん。どうぞ気になさらないでェン

男は腹の底勝負。私はヒット妻。離して下さいいいーーーーーイイッ。

ダイナー氏、今夜は不調です。おやすみなさい。

Re: 離して下さい

> ダイナー氏、今夜は不調です。おやすみなさい。

敗者復活を期待します。

歯・歯・歯

口臭も体臭も面相も「蓼食う虫も好き好き」とはよく言ったものですな。でも歯っ欠け面相は例え美人でもいただけないものです。鳴海氏も云ってるように骨になっても歯があれば生前が分かるそうですね。それはともかく太古の時代から人間(動物全部か)にとって『ハ・メ・マラ』は三種の神器です。これらが立派なほど健康の証しです。だから、大納言殿『マラ』と『人妻』は合うと思いませぬか。

年納め風・・・

繚乱の 今年も無事に 暮れゆけと 凡夫のわれも 密やかに生く

新玉を 迎えるまでの あと二日 生命(いのち)続けと 神仏拝む

「しばらくね」二度目に寄りし 酒場かな なれぬ女の 客待ちの声

雪女郎 嬉々として舞う 師走かな

Re: 歯・歯・歯

> だから、大納言殿『マラ』と『人妻』は合うと思いませぬか。

うーーーん、どうでしょう。合う人妻と合わない人妻がいるのでわ。
ところで、この前コメントに書いた含羞草とはオジギソウのことだそうです。ご存じでしたかな?
いま年賀状に書く一言に悩んでます。人妻どころではないな。

古い金網

昔、うちの裏には鶏小屋があった。父は器用にトタン屋根の鶏小屋を作った。金網が
施されていた。鶏が首を出す枠があり、妹と、えさをやった。庭にはハコベという草が生えていて、鶏はそれをコッコココォーと、夢中で食べた。いい卵を産んだ。昔のたまごは味が濃かった。

Re: 古い金網

通りがかり人さんお得意の連想ゲーム、スライドアターーック!
じゃこっちも反撃だ!

古井金網店は古い、それは間違いない。
昔、中野坂上交差点に金網屋さんがあっていつも金網製品を店頭に並べていました。その後一帯が建て替えられどうなったか、少なくとも金網が道に並ぶことはないようです。今は菱刈俊作さんが金網のオブジェをつくって楽しませてくれます。通りがかり人さんのお父上は器用だったんですね。

ひとこと…

お誕生日おめでとうございます!!
葉月と同様、師走末の誕生日はどうも忘れてしまいがち…苦笑。
いや、思い出してよかった(^^;;

Re: ひとこと…

> お誕生日おめでとうございます!!

早々にありがとうございます。何とか1つ歳を取ることができました。
生活は超低空のアクロバットですが、食わねど高楊枝の心境でいきたいと思っております。最近はカスミ料理のレシピも増え、クックパッドにアップしてもいいくらい。ともあれ、引き続きよろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/312-21e18a17