猫の誘惑 

DSC04380bg.jpgDSC04366bg.jpgDSC04371bg.jpg

日曜日。4丁目のあんずに会う。しばらく見なかったが元気そうだ。撫でてやると尻尾を上げて私に性感帯を刺激させるのには参った(と言いながら喜ぶ私)。3丁目の鯖猫は新しい彼女なのか、タヌキみたいな尻尾のチョコ色の猫と一緒だった。いずれにせよ、猫好きは猫に呼び止めてもらうのが一番嬉しい。
A医院で検査の結果を聞く。大腸がんの潜血便反応は問題なし。PSAの結果を受けて、今日は尿の出具合を調べ触診もすると言われていたのに、それらはスルー。お年寄りがパスで転んで血を流し、駆け込んできたので先生のペースが狂ったのかもしれない。ただし3か月後の5月には必ずPSA検査を受けるよう言い渡される。それまでは好きなアダルトも全面禁止だ。

見るともなしにMXテレビを観ていると、西部邁ゼミナール「レコンキスタに決起すべきとき(2)」が映る。ゲストは民族派一水会代表の木村三浩だ。レコンキスタとは失われた土地を取り戻すこと(失地回復)であり、同時に一水会の機関紙の名前でもある。結局ネットで(1)も観てしまったが、失地回復の話は北方領土や竹島など土地の問題から、憲法や自衛権に移っていく。(1)で木村はイスラム国について、歴史を無視してイスラム国を単に凶暴な悪とする風潮に疑問を呈し、興味深い説を紹介していた。それは、イスラム国のタブーがイスラエルとパレスチナであることから、彼らを動かしているのはイスラエルだという陰謀史観がささやかれているという話。いかにもありがちな説ではある。(2)では改憲の話題から西部は安倍を「エライ」とやたら持ち上げ、安倍は(政治的に)一度死んだ人間、一度死んだ人間は強いと褒めそやす。ヘンな発言は周りが悪いのだとも。何だか調子のいい話だ。そういうエライ男がなぜ衆院の代表質問で、野党党首の真摯な問い掛けにあんな上っ面な答弁しか出来ないのか不思議でならない。

17日吉日。思いがけずC子が1人でやってきた。設計書を持ってきている。だが商売の話はほとんどせず、お互い世間話だけ。ストーブでよく暖めてやる。C子が帰るとメールで新しい仕事の話が舞い込んできた。

DSC04374bg.jpg
  

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

実によろしい

c子は、はっぴを着たハピネス運び屋ですな。クーリングの話もしないところが大人でしたな。いつでも気楽に寄れる雰囲気を作っておきましょう。ストーブは大変良い役目をしてくれましたな。なかなか結構な話。検査も通過。ハピネス到来。なあんちっちぃ。

Re: 実によろしい

ま、その通りです。抱きしめてやればもっとよかったかな。
クーリングよりウォーミング……なんちっちっちっち。

c子サ~ン

また出てきましたか?(小泉八雲の怪談話に凝ってる最中なので、思わずでた~~~と思いましてネ)尻尾ふりふりすり寄ってきって性感帯を刺激する「なんとか猫」と同じですな。今度は搦め手からきたか!大納言殿、さて次の一手はどうでる?[相居飛車で相矢倉か穴熊かそれとも金無双か]・・・いっその事[寝技の内股巻き込みか縦四方固め]でいくか。楽しみだね。
PSA検査5月まで延期とか。どうせ検査で引っかかるのだから全面禁止は逆じゃないですか!禁止は禁止!5月まで頑張れ(?)か。(南無阿弥陀仏)
追伸
そういえば動物は春になると発情の季節になるんだよね。(人間は年中ところかまわずで困ったもんだナ)

どんどはれ

Re: c子サ~ン

PSAは5月まで延期じゃなくて、3か月後の5月に再検査ということです。
そこでまた上がっていればこりゃヤバイというわけでしょうね。
針のむしろに座らされた気分です。刺激は厳禁、禁欲は貫徹です。
今後アダルトは絶対見ません。

C子は今頃くしゃみしてるでしょうな。
「……風邪かしら?」
禁欲の大納言とC子の関係はどうなる?(気を持たせつつ続く)

新しい仕事……と思いきや

ペケになってしまいました。ギャフン。
また来る春を待ちましょう。v-239

猫と春

あんずという名で出ています・・・か。きっと心配して触診しにきたのかもね?
それとC子氏が吉日に独りで来たというのも何やら曰くありげな感じだね。商売上手は商売の話はしないで、いつのまにか誘惑して自分の懐に取り込んでしまうから恐ろしい!
ああ~危うし大納言、果たしてどうなる?次回波瀾万丈となるか。

怪談その2風・・・

人妻か元人妻か雪女郎可愛くもあり可愛くもなし

行燈の油を舐める怪猫はC子が仮の保険屋家業

八方も塞がりゃ後は地獄行き

Re: 猫と春

あんずと会ったのは日曜日だから15日、C子が来たのは17日、ちゃんとそう書いてありますがね。商売の話はせず、世間話から徐々にケーヤクに持っていく手でしょうか。一難去ってまた一難、大納言の運命や如何に? そしてC子とのもつれ合う糸の行方は……? 深キョンCM「運命の扉」シリーズみたいですな。

いつの間にあんずC子に成り代わり

猫と春追伸

何日に会ったかどうかは問題じゃナイノダ!それに「鯖猫」はライバルか?(まるで魚の生まれ代わりみたいだな)。ようは「あんず」も「鯖猫」も「シー子」も春のさかりが待ちきれないという事じゃ。

連歌風で・・・

「いつの間にあんずC子に成り代わり」素知らぬ顔で通りがかる人

「いつの間にあんずC子に成り代わり」可愛くもあり可愛くもなし

「いつの間にあんずC子に成り代わり」大納言にも春は来るらむ

Re: 猫と春追伸

3丁目の鯖猫とはこの子のことです。
http://dynagom.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
性別は不明。従って恋人の性別も不明です。同性婚(?)かもしれません。
あんずとサバは住んでる町が違いますし、テリトリーは別々です。2匹ともすごく人懐こい。だから知り合いになれたわけですが、あんずの方は餌を与えているだけで飼い猫ではありませんので、夏冬はどうしているのか。気になりますね。

人も猫も愛嬌あれば花が咲き
   

明後日…

2月22日(日)は、猫の日だそうですよ。
「それがどーした?」と言われても困りますが…苦笑。

Re: 明後日…

猫の日は白クマ氏たちと川崎で飲み会です。
本当は禁欲とともに禁酒ではありますが……。

60代になれば

完全禁欲、完全禁酒はいけません。

ほどほど解禁or半分解禁。これが精神にいいのです。接して漏らさずはよくない。漏らしてすっきり半解禁。ほどほど飲んで半禁酒。

何事も半分ほどいてリラックス。全部ほどいちゃお終えよ。

がんばれダイナー氏。

禁欲は別のところに障害噴き出る。

Re: 60代になれば

いやいや、私のことですから完全はありませんよ。大丈夫です(何が?)。
ま、過激なアダルトを毎日というのはキッパリ止めましたがね。
昨日は白クマ氏たちと久々に痛飲しましたけど、後藤氏が肴を際限なく頼むもんですから足が出てしまいました。相変わらず自己チュウしてます。これではとても写真代は請求できません。

肴は栄養

gt氏はガン食い人間なのですな。クマ氏も食べるほうですが、かといって、がつ食いでもない。もう馴らされている感がありますな。
 お二人が痛飲出来てなにより。うれしい知らせです。山姥さんも喜んでいるはずです。C子さんは関係ないでありましょう。めでたしです。今日はいい天気ですな。風もなく。

Re: 肴は栄養

白クマ氏はグルメタイプかな? よく知らない。
メタボ体型がますます進んだようです。
運動するほど太る、とは本人の弁。

>めでたしです。今日はいい天気ですな。風もなく。

まったくです。寒さはホントに困ります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/321-70c071ab