都市の未来図 

「ゆりかもめ」は先頭の席がおすすめ
DSC05566bg.jpg DSC05563bg.jpg

いよいよお待ちかねの生検だ。前日までに住民票を取り同意書やら家族の病歴やらたくさんの書類に記入する。ちょうど下着が足りなくなっていたので、シャツとトランクス各2枚、サンダル、洗面用具入れと紙の手提げ袋を買う。読み物は新聞で大丈夫だと思ったが、念のため新書を1冊買っておく。書類やカメラ、携帯の充電器を含め、全部入れると野辺地へ帰るときと大差ない重さになった。
9時に家を出て10時に病院入り。入院手続きの後、5階の西病棟へ上がってベッドをもらい看護師と助手の説明を聞く。同じような書類を書かされる一方、日程表にはイベントが時系列で書いていないのでのみ込むのに苦労する。部屋は4人で若い人、中年、老年が入っていたが、ほとんど顔を合わせないし詳しいことは知らない。挨拶しようにもカーテン越しではやりにくい。ただ、老年の人が見舞いの若い女性たちと話しているのを聞くに、故郷は私と近いのではないかと思われた。

昼食はなく、水も12時以降は摂れない。生検は2時の予定が延びて、呼ばれたのは2時50分頃。看護師と3階の手術室に入る。部屋がたくさんあるフロアのずっと奥の方。検査してくれるのは主治医とは別の先生だ。まず下を脱ぎ、大股開きの格好で両脚を台に載せ、ぶらぶらするものは引き上げてテープで固定する。電解質の点滴、心電図の電極を貼り親指に脈拍センサーをセット。部屋にパルス音が大きく鳴り響くのが不気味だ。脈が速い。肛門に超音波プローブをググッと押し込む。さらに奥へ押し込まれる。その後エコーを見ながら針を刺しているようだが、局所麻酔をしていても針が刺さるときの気持ちの悪い感覚は消せない。バチンと音がすると1回終了。それが間を置いて規定通り14回行われ、全体で30分以上掛かった感じ。最後にプローブを抜き止血する。終わった時、緊張で肩がパンパンに凝っているのが分かった。後は車いすで病室まで運んでもらう。

DSC05399bg.jpg

麻酔が切れると股間の鈍痛が強まるが、それほどでもない。直後のおしっこは透明で安心していたら、夕食後の9時頃、少し眠った後でモワーッと濃い血尿が出たのにはビックリだった。腹具合も悪くガスが溜まって中身はほとんど出ない状態。その後も血尿が続くので心配になり、夜中に看護師に聞いたら予定通り朝イチで容器に取ってくれと言う。それはやはり濃いピンク色だ。結局、夜中はほとんど眠れなかった。朝食後、回診のときに先生に聞くと、血尿は何日か続き、止まってまた出たりすると言う。ともあれ、退院は予定通りだ。退院のときは前の人に倣って後の2人に挨拶しておく。

生検は聞きしに勝る難行苦行だ。容易く人に勧められるものではない。
あえて収穫を挙げるならば、眠れぬままに見た有明の夜景(言葉的には矛盾がある)で、無人の都市が雨に濡れる中、白い灯を点した「ゆりかもめ」が音もなく走って行く様にときめいたことか。「ゆりかもめ」は無人運転だし、乗客がいてもいなくても時間通り走る。人間が皆死に絶えた後もこうやって走り続けるのだろうか。現代の都市は既に未来を内包しているかのようだ。

DSC05498bg.jpg DSC05422bg.jpg
          

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

難行の先にある未来を

苦行たいへんでしたね

 検査の様子が細やかに描かれていて、想像できます。こんど小生が「生研」を受けるときにも同じことをされるんだろうなあと思っています。一人で眠れず過ごした夜の孤独に思いいたしています。
 「人間が皆死に絶えた後も…走り続けるのだろうか」検査に際してふと感じた死の意識がそんな無人の「ゆりかもめ」の夢とつながったのでしょうか ? 
 帰宅早々にブログを更新したのは、ほっとしたのか、少しは検査のダメージから回復したのか、と喜んでいます。

 
赤い色は少しは取れてきましたか?まだアダルトは解禁ではありませんぞ !
 
 
 

Re: 難行の先にある未来を

尿の赤みはだいぶ薄れて古い血の色になっています。
性生活は1週間控えなさいと言われたので、性生活に準ずる行為も同様でしょうね。自転車やお酒はダメ、座りっぱなしもよくないとか。血尿が出るうちは何にせよ控えざるを得ません。

都市の未来図

『図書7月号』の記事“山川惣治と小松崎茂”に触発されましたか(笑)!?

レインボーブリッジ~お台場~夢の島界隈は、日暮れ時のドライブで、幼い頃に雑誌で見た近未来の光景はこのようなものだったかもと思ったことでした。
ま、過去の遺物(廃棄物)から造成されたことを考えれば、歴史は繋がっていると言えるのでしょう。
人工的でありながらも、季節が廻れば蝉の声が聞こえ蜻蛉が飛び交う…生き物の逞しさを感じます。

追伸

寄り添い微睡む二匹のニャンにホッとします。
ブロック塀の上なのが、昭和の光景ぽくて嬉しい…笑。

Re: 都市の未来図

> 『図書7月号』の記事“山川惣治と小松崎茂”に触発されましたか(笑)!?

お世話になった小松崎茂はもっと楽しい未来を描いていたように記憶しますが、鮮烈に記憶しているのは宇宙ではなく、引き上げられほぼ完全な姿で浮上した戦艦大和を指さす少年の、誇張された距離感。あれはどういう物語だったのか……。山川惣治には「アメンホテプ」という名前を教えられましたが、記憶は薄い。

> 季節が廻れば蝉の声が聞こえ蜻蛉が飛び交う…

リアルにはどこまでも日本的な未来図であった。

被爆が怖い?

 細かに描かれた生検の様子。エコーを見ながら穿刺による生研、ずいぶん検査技術が進歩したものだと思います。
 心臓手術は、長時間のX線照射でやる。被ばく量は相当なものだと思う。海外では医療被爆の制限に対して、日本では無規制に近いという。ご承知のとおり被ばくは遺伝子の変異を招くから、小生のこの間の被ばく量からすれば、10年くらいで上腹部のどこかでがん発生の可能性を覚悟している。
 家人は先天性の心室中核欠損症だったから、生涯に何度もの長時間のX線照射による検査と受けた。膵頭部のがんにかかったのは、そのせいではないかと、今は思っている。もう少し、医療被爆への警戒があれば、と気がついても後の祭り。1年間の壮絶な闘病と死を経験して、やっぱり身体を守るのは患者自身だと、つくづく思っている。

昨日、定例の血液検査の結果を聞きにかかりつけ医に行ったが、勝手に「尿酸値」を検査からはずしている。こういう場合は当然継続的に検査が必要なはず。かかりつけ医とひと悶着。医師はひと月で1,5000人は下らない患者を診ている。彼にとっては、一人の患者は千五百分の一以下という存在に過ぎない。だから「尿酸値」が限界値で継続的なフォーローが必要であるにもかかわらず、勝手に検査からはずしても平気なのだ。
 帰路、いつも助言を受けている薬剤師を訪問。最近、そこで処方されている患者が、血液検査の腎臓のデータが悪いにもかかわらずかかりつけ医が放っておいたので、だいぶ進行した腫瘍が見つかったという。こんな事例は枚挙にいとまがない。日本の「かかりつけ医」にはなんら専門性がないし、そのための訓練も施されていない。患者は「家庭医」としてはずぶの素人に命を預けているようなの。医療の主導権は患者自身が持たなければとつくづく思う。

通りがかり人さん、鳴海さん どうしていますか~。ブログに登場して下さ~い。
 

Re: 被爆が怖い?

胃の検査も一次検診は必ずX線だったのが内視鏡も認められるようになったようですね。CTスキャンを含めて日本人のX線被曝量は大変多いと聞きました。O氏から、私の体験に比べると自分の生検はずいぶん簡単に済んだように思う、信頼に足るものだったのかというメールをもらいました。確かにずいぶん慎重にやるもんだなという感想を持ちました。
日本の「かかりつけ医」は何ら専門性がないし、訓練も施されていない……経験からも肯けますね。

> 通りがかり人さん、鳴海さん どうしていますか~。ブログに登場して下さ~い。

同感です。どうしたんだろう。白クマ宅には行っているようですが……。
 

おーーーーーい。

私は本日、老年少年66歳の誕生日です。ルート66です。
 息子の通院に31年付き合ってきましたが、パソコンの画面に見入って、ほとんど息子をみない。親の言葉を打ち込んでゆくのみ。医師の世界はひたすらな記録打ち込み世界なのだな。若い医師はばんばん打ってゆくが、有名医師として、本に載っている人が、このパソコンに苦労されていた姿を思い出す。職場時代のじぶんをみる思いでした。息子が診察椅子から床に寝転がっても、見ないので、親は汗して引き起こすのだが、はい、もういいでしょうで、終わる。私は医療の現場を息子の付き添いでひと月も二月も寝泊まりしているが、自分は死ぬときも医療の世界になるべくお世話にならないで、行こうと思っている。とりあえずPC筋トレと、ノコギリヤシと、ドライヤー灸、その他自力整体で行きたい。なあんて、調子いい嘘ついてらあ。がんばれダイナー、たかしくん、鳴海さん。

 猫はかわいいですな。傑作ですぞ。

肛門はいやなのん。あっハーーーーん、アナルーーっ、ああ、ああ、アナルーーーーッ。検査はいやなのん。本気だしてん。

こんなこと書いてたら、たかしくんに怒られそうだ。この辺でお開きにします。

Re: おーーーーーい。

こらーーーーーーーーーっ!


っと、取りあえず怒鳴っておく。


それはともかく、おめでとうございます!!!!!!

        \(^o^)/
   
ろくじゅうろく歳、前人未踏・酒池肉林。
元気に長生きしてくださいね。奥さんや息子さんのためにも。

医者が患者の顔を見ずにパソコン(またはカルテ)ばかり見ている……。
これは深刻です。Dr.ヤブです。失礼でしょう。
患者に向き合いたくない医者に当たるとガッカリします。

お~~~~~い お・め・で・と・う

>息子の通院に31年付き合ってきました
ほんとに、通りがかり人さんの労苦は小生の想像の及ばぬ世界であります。その姿を前に<画面>にデータを打ち込んでいく非人間医師には、それでイシかよ、と唾をはきたい嫌悪感を感じる。

>ほとんど息子をみない。親の言葉を打ち込んでゆくのみ。
ますます、そんなのは医師じゃねえ。「石イシ}だ!!
>記録打ち込み世界
医師国家試験や外部評価に「市民参加を求める会」を立ち上げよう!
 群馬大なんて氷山の一角どころかあちこちで起こっている。
>医療の現場を息子の付き添いでひと月も二月も寝泊まりしている
ほんとうに!小生ができるなら代わって看病したい気持ちです。ずっと体がもう一つあったら長期入院をしている子どもの「院内教師」をしたいと思っていた。
今は老いてあきらめているのだけど…。
>」自分は死ぬときも医療の世界になるべくお世話にならない
「文化としての病院」ということが言われる。白いカベ、カーテンで仕切った無機質的な空間。これが死に場所かよ!だれがこんな「牢獄j」のようなビョウインを建設したんだ。
>PC筋トレ?
PC筋じゃない、PE筋だって!
ダイナー氏は鍛えない方がよいですぞ。

ガンバレ、通りがかり人さん。なんとか66までたどり着いたんだ。長かったね!否 短かったのかな! 今が初老の「花」ですぞ。PE筋を鍛えてED防止に努めて下さい。

ガンバレダイナー氏

お呼びですか?

ボクの胃袋が3分の2成仏してから間もなく三ヶ月になる。体力もそれなりに落ちたから暑さが応える時期になった。この夏を乗り越える馬力を付けるために軽めのリハビリ運動を多少無理してでもやっている。それとは別に腸間膜リンパ節生検をPET-CTで全身やった。小さな腸間膜リンパ節の描出はあるけどレベル1で異常集積とはいえないといわれ、しかし、定期観察は必要なので三ヶ月ごとに来てくださいといわれた。短期的には問題ないとの結論でまずは一安心だ。そのほか脳、肺などは異常なしといわれた。  ところが・・・だ。3月に東北メディカル・メガバンク機構というところで無料で「生理学的検査、血液・尿検査」があってその結果が来て「心機能」が要観察。動脈硬化検査の項目で頸動脈超音波検査の「プラーク狭窄」に異常ありだとさ。それと眼の検査で「眼軸長、白内障」異常あり、精密検査を受けるようにとのこと。だってさ!今月下旬には大腸癌・ポリープ検査の結果がでるが、こちらの方も気になるし、行政主催の特別健康診断で前立腺関係の検査も控えている。ま、あらゆる部署にガタが来るのは加齢相応だろうから仕方がないにしても、本当に今年はまちがいなく八方塞がりだよ。

・ひたすらに待ち続けたる受付の多き患者に我が身もありて
・外来の外科の受付待ちわびる不安の顔のその多きこと
・淡々と事実を告げる医師の声冷たくもあり冷たくもなし
   ・・・てか!

Re: お~~~~~い お・め・で・と・う

> PC筋じゃない、PE筋だって!
> ダイナー氏は鍛えない方がよいですぞ。

私が鍛えるのはPC筋。アダルトで……。
素早いキー入力、今夜も検索一発、レアものゲット!

頸動脈超音波検査の「プラーク狭窄」

お~鳴海さん しばらくでした~
腸間膜リンパ節の方は異常集積はないとのこと、ひとまず安心です。
頸動脈プラーク狭窄はだれにでもあること。不安定プラークは脳に飛ぶことがあるからということで要注意なんだろうけど、あまり神経質になる必要がない。

要すればLDLコレステロールが血管内に蓄積しているということ。L/H(俗に言う善玉と悪玉の比率)を検査の時に確かめましょう。2,0以下だと蓄積しないということになっているので2つのコレステロールに注目しながら経過を見ましょう。詳しくない医者は何ら注意を払わないことがある。低HDL血症だとどうしても体内にプラークがたまる。その場合は今はスタチンという肝臓内でLDLの製造を抑える薬が一般的。ちなみに小生はリピトールというスタチンを飲み始めたら、1年で劇的に下がった。ちょっと試してみたらどうでしょう。
もうちょっと言えば、動物性の脂肪、それと甘いお菓子に入っているショートニング(パンやお菓子に入っている)やマーガリンに入っている不飽和脂肪酸がプラークを貯める原因になるので、これは禁止。とくに朝食のマーガリンは厳禁。ちなみにショートニングはアメリカでは使用禁止で、他国でもかならず表示を義務付けられている。日本では業界と自民党の関係で「国民の健康より利益優先」となって自由勝手に添加している。困った国だ!。

運動は少しずつ。だんだん回復したようですね!よかった。

Re: お呼びですか?

「プラーク狭窄」「眼軸長、白内障」……一難去ってまた一難か。
プラーク狭窄はたかし君が詳しいようですが、白内障は私も数年前から指摘されています。これは薬はあるがあまり効かず、ひどくなったときに手術で硝子体を入れ替えるのが一般的みたいですね。

> ・ひたすらに待ち続けたる受付の多き患者に我が身もありて
> ・外来の外科の受付待ちわびる不安の顔のその多きこと
> ・淡々と事実を告げる医師の声冷たくもあり冷たくもなし

わかります。病院の曰く言いがたい雰囲気は短歌にぴったりです。分断され血の通わない医学に対抗しうるものは、歌の力(個の表現)だけと言って過言ではありません。

Re: 頸動脈超音波検査の「プラーク狭窄」

私の朝食はオリーブ油使用の自家製ドレッシングと野菜・豆・バナナのサラダ、ライ麦入りパンに15パーセントバターを使ったマーガリンを塗っています。100パーセントバターでもいいが、塗りやすさを優先しています。

百田尚樹、また「偏向メディア」

また沖縄2紙をアジビラみたいなどと批判。彼は沖縄2紙を読んでないそうではないか。

http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20150712rky00m040003000c.html

ダイナー氏の食卓へどうぞ!

朝食はダイナー氏と共に!

お、ダイナー氏の朝食メニュー本邦初公開。素晴らしいですな! あなたもご一緒にいただきましょう。オリーブオイル、豆、バナナ、ライ麦入りパン…。最高ですな。満点です、と言いたいところですが、ただ一点こだわるとすればマーガリン。このマーガリンはトランス脂肪酸の代表格。できれば、これもオリーブオイルにしたら如何と、おすすめしたくなるのであります。
 繰り返しますがトランス脂肪酸はLDLコレステロールを増加させ、HDLコレステロールを減少させる。結果的に体内にプラークを蓄積させます。不安定プラークが飛ぶと、脳梗塞などになるわけです。動脈硬化を防止するならやはり気を付けたい。明治などは低トランス脂肪酸含有量の少ないものを出しているようですが、ほんとはどうかな?


百田がまた雑言をいいちらしている。あべのアホの子分だから大いにバカなことをやってくれ。 
 

お呼びですか?その2

【たかしくん】ありがとう。3月の検査データでは「脂質代謝・中性脂肪88、HDL49,LDL95、総コレステロールは160」なのに動脈硬化検査で「プラーク狭窄」があるので心配な方は受診してみたらという所見でした。そういえば2月にも個人の循環器内科医院でレントゲン撮ったら何処にあるか分からないが、動脈硬化を指摘されていた。しかし、だからどうしろという話は全くなく、「総合病院を紹介するので精密検査を受けたらどうか」というのが患者レベルでの医師のあり方だと思うが、上から目線が気にくわないよ。そうこうしているうちに胃癌の件で主治医に話すのをわすれていた。内科、外科と入院して検査・手術した際に検査もしてもらえて、結果を聞くことが出来たのに残念な事をしたよ。ひょっとしたらまたまた「生検入院」なんて事になるのかな?

古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。「いや~~~~~な渡世だな」

Re: ダイナー氏の食卓へどうぞ!

> 明治などは低トランス脂肪酸含有量の少ないものを出しているようですが、ほんとはどうかな?

オリーブ油を原料にしたマーガリンというのは見たことがありますが、あれでしょうか? トランス脂肪酸は確かに危ないけど、私が1日に使うマーガリンはごく少量だから割り切っています。オリーブ油そのものでは代替できませんしね。福島瑞穂が消費者担当相のときに表示義務化検討を指示しましたが、うやむやにされ「任意」に後退したそうです。日本のメーカーも米国・カナダなど表示が義務化されている国に輸出するときは表示していると言いますから、何をか況んやです。

最近、コレステロール無害説がもう定説のように喧伝されていますが、本当でしょうか? これとトランス脂肪酸規制とはどう結びつくんでしょうか?

Re: お呼びですか?その2

通りがかり人さんに言わせると「イヤーーーーーンな渡世」になっちまいます。

精密検査 → 薬増加 のパターンも考えどころですね。
白クマ氏みたいに山野を駆け、小松菜を食い、オーロラ光線を浴びることで改善しましょう。

ところで私の朝食ですが、「理想のトマト」ジュースを忘れていました。

朝は 理想のトマトをどうぞ

鳴海さん 数字は大丈夫ですぞ。
「脂質代謝・中性脂肪88、HDL49,LDL95、総コレステロールは160」
どこを見ても正常そのもの。これで「プラーク狭窄」があったら、だれでもプラーク狭窄だ。
レントゲンで「動脈硬化」を指摘されたら、どこなのかをその場で確かめましょう。きちんと丁寧に聞くと「おぬし、やるな」と記憶していただける。医療の場は、患者の「主権」をかけたたたかいだ。決して医師の言い通りにさせず、患者の言うようにさせたい。

お、ダイナー氏の「理想のトマトジュース」とは何?なんだか連想するんだ。この種のことに。

ところで、小生の先日の結果LDL50 HDL28 LH比は1,8 どっちも低すぎる。こんなものです。 

小林節が右翼司令塔「日本会議」が日本を支配していると明確に証言。日本外国特派員協会での講演で。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp

Re: 朝は 理想のトマトをどうぞ

> お、ダイナー氏の「理想のトマトジュース」とは何?なんだか連想するんだ。この種のことに。

伊藤園のトマトジュースで完熟トマト30個分の果汁を使い、リコピン180ml当たり28mg、濃厚で甘い味が売り物です。私は甘さにはこだわりませんが……。

> 小林節が右翼司令塔「日本会議」が日本を支配していると明確に証言。日本外国特派員協会での講演で。
> http://zasshi.news.yahoo.co.jp

安倍内閣の過半が日本会議のメンバーであることは、東京新聞でも取り上げられていましたね。山梨市が上野千鶴子の講演会を中止した事件、原爆の日に広島で田母神氏の講演会開催、女性の暮らし向上にトイレ掃除を提案した有村治子など、日本会議が策動する復古策は枚挙にいとまがありません。

ついに支持率逆転だ~!

アベを政界から駆除するまであきらめな!

毎日につづいて朝日、NHKまで世論調査の支持率30%台へ

アベ支持率が逆転したぜ。どんなことがあってもファシツとシンゾーを追い出すまで頑張ろう! 
 この1月だけで10回以上はマイクをにぎった!デモにも集会にも参加した。チラシをまいた。若者と一緒に集会に出た。

ついに支持・不支持逆転した。NHKの世論調査では第2次あべ内閣成立後はじめて逆転だ。この勢いだ。ぜったいあきらめないぞ。9月まで政界から駆逐するまで、頑張るぞ~。

今晩も、札幌では「戦争イキタクナクテフルエル」の集会が札幌大通りである。アベを敗北に追い込むまでたたかうと、若い人々が叫んでいる。本気だ!!この動きに勇気づけられる。がんばろうぜ。

Re: ついに支持率逆転だ~!

よくぞ飛んだり、老いたるモグラよ。
支持率逆転、たかしくんのおかげです。
テレビの取材は来ませんか?

お茶坊主谷垣が………

戦争法案について、7/15に衆院特別委員会で採決し週内の本会議採決を目指す、と述べたそうですね。
ところで、大手新聞社が、ここにきて一斉に新国立競技場を痛烈に批判する記事を展開しているそうです。
あれはあれで経過も結論も問題がありすぎるハコですし、個人的には今からでも五輪は返上すべきだと思っています。
ただ、批判するならもっと早くにできた訳で、このタイミングでの一斉批判は、戦争法案の強行採決への援護射撃(目眩まし)ではなかろうか、と穿った見方をしてしまいます。
政治家相手のタダ飯ほど高くつくものはない…と言うことですか┓( ̄∇ ̄;)┏

Re: お茶坊主谷垣が………

ガッキーの自信のない下向きの表情は相変わらずですな。

新国立競技場は下村君がとんでもない金額を出してきたタイミングだろうと思いますが、民主党が決めたことで俺たちは知らんというアソー君の開き直りにはあきれますね。

NHK受信料収入は過去最高ですぞ!

>このタイミングでの一斉批判は、戦争法案の強行採決への援護射撃(目眩まし)ではなかろうか
なるほど、そうですね。大手マスコミのこの手の報道には相当警戒しなくては。いかにもあり得ることです。この国の国民が本当の意味で<メデアリテラシー>を獲得するのはいつの日なのでしょうね。いじられ、あやつられ、弄ばれているといっていいのですからね。

新聞は、市民運動や市民集会は、たとえどんなに重要であっても、慣習的に無視しますからね。原発反対の市民集会は、いくら大規模にやっても、まあ、だいたい無視する。
ぼくに言わせたら、大手新聞は「直接民主政治」否定、大衆運動敵視を社是としているようですから。どこの新聞社であっても。アッキレてものが言えない。

ところでNHKの受信料収入は過去最高を記録したとか。どうりで、NHKが相変わらず高飛車なのか、わかりましたね。あの籾殻じじいが今でも得意顔で居座っている。番組はいっそう「日本国営放送」「アベ官邸放送局」へとまっしぐら。

お~い、みなさんNHK受信料だけは絶対支払わないで下さいよ。玄関先に来たら「間に合ってます!」の一言で追い返しましょう。NHKへの協力は戦争への協力だ。

ダイナー氏の朝食メニューは超一流ですぞ!みなさんご相伴あずかりましょう。日曜の朝食はダイナー氏とともに!
がんばれ ダイナー氏 


Re: NHK受信料収入は過去最高ですぞ!

札幌の運動はなかなかテレビに映りませんね。
マスコミに電話して来てもらえばどう?

NHKの新社屋は国立競技場顔負けの3,400億円予算だとか。それもそんなに黒字なら視聴者に還元しろと言われないための使い切り計画だと言うのですから呆れます。日刊ゲンダイが報じていましたが、一般紙・TVがもっと追及してしかるべきでしょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/341-94ecf12c