電気羊の夢を誰が見る 

来た、来た、来た、来た……北の政所! 野辺地で飾ってもらっていた写真が3個口で送り返されてきた。これを入れるため前もってクローゼットと天袋を整理して空けておいたのだが、まず天袋には重くて持ち上げられない。クローゼットにもほんのちょっとだが大きくて入らない。荷物は大・中・小なので、中と小なら入ると思うが、大が入らないことにはどうしようもない。送ったときとほぼ同じ大きさのはずだが、あのときはいったいどうやったんだっけ。大きいのはバラさないとだめかもしれない(送り主に聞いたところ、大きい荷物は半分に分けられるという)。元々狭い部屋が更に狭くなって通りにくい。ともあれ、足かけ8年間の作品展示がこれでひとまず終わった。

DSC07530bg.jpg DSC07528bg2.jpg DSC07546bg.jpg
                
団地の大規模改修工事が大詰めを迎えている。今月末あたりに室内鉄部、玄関扉とその周りを塗装するという。その日は丸1日足止めされる。ネットが東西に張られて風通しが悪いせいだろうと思うが、キッチン中心にカビが大発生して大変。例年より甚だしい。早く終わってもらいたいものだ。

さて、AI……あいちゃんじゃない、いわずと知れた人工知能だ。この発展が凄いそうではないか。近い将来、大抵の人間の職業はこれに代替される可能性が高いとか。チェスや碁での実績もさることながら、AIがいっぱしの小説を書く時代になった。FA(ファクトリーオートメーション)普及の時に感じた違和感は、人間が1人かあるいは全然いない工場でロボットだけが黙々と腕を動かしている風景にある。これから先の悪夢はかつてのSFが散々描いてきたことではあるが、全ての仕事はロボット(アンドロイド)がやり人間はそれを享受するという世界を舞台に、それを不満とするロボットの反乱・弾圧を経て、ロボット自身の再生産……記憶の生成や移植、恋愛、結婚・出産、老化と死。人間の希少動物化(あるいは絶滅)だ。そこまで行けば、もうロボットが人間社会の形姿や様式を真似る必要はないように思う。

DSC07578bg.jpg DSC07586bg.jpg DSC07583bg.jpg
                       
知ってのとおり、マルクスは当時(19世紀)を搾取の社会と捉え、生産手段を独占する資本家階級が労働者階級を搾取することで再生産を行う構造と見た。搾取の対象はあくまで人間であった。彼によれば機械を搾取することはできないのである。ではFAが進めば搾取は減少するのか。前述のロボットがロボットを再生産する世界の源泉は何か。それともマルクスの仮説は間違っていたのか。誰に訊いても確かな答えは得られない。ヒントがあるとすれば価値概念の変質ということだろうか。綿花をシャツにする程度の近代と高度情報化時代の現代との違い……だが、それで片付けられるかどうかはなお疑問である。

DSC07553bg.jpg
               

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

団地とタチアオイ

景色は夏ですが、空の色は梅雨でしょうか…

前回の記事では少なかったから?ニャン達がこれでもか!!と登場して和みます(笑)
三匹重なるニャンが可愛い…子猫も可愛い…アンズも可愛い…
この可愛さは、AIにはあるまい………と思う一方、ゆるキャラの着ぐるみをAIに被せたら、爆発的人気になりそうで、それでコワイかも…
自分に跳ね返ってくるなんて爪先ほども考えず、便利や流行やお洒落や可愛い等々で持て囃したり、その一方でとことん攻撃を仕掛ける流れに、時々竿さしたくなりますね

Re: 団地とタチアオイ

ムクゲだと思ってましたがタチアオイでしたか。ムクゲに赤はないか。しかし、今回もあんずは出てません。4丁目方面には行っていないし、来週行けるかどうかですね。この白猫は6丁目のやつでアパートのあんちゃん(といっても中年)がエサをやってるようです。このあたりも猫町でサバ猫もいます。

ゆるキャラの着ぐるみをAIに被せたら、爆発的人気になりそうって、AIはそういうものですか? ま、私にもよく分からないので。

これはですね

私は感覚的にしか想像できないのですが、思いがかなわなかった、限りなくよく似た女性を作ってもらい、恋愛し、結婚しますな。暖かい人工皮膚で、大切な部位も、精巧でしょうな。きっと‥。butやはり1,2世紀は先になるんじゃないですかな。私はその人のために、働きますな。その人は晩ご飯を作ってくれるでしょうが、自分はどうするのでしょうかな。消化器官は不用でしょうな。すると肛門はどうなるのか、なければ変だしなあ。老化もしないとなると、老いていくのは私だけ‥その点寂しくなるでしょうな。その人が、60歳になったように、シワを入れてもらったり、お尻の肉を落としてもらったりするのですかな、ううむむむ、難解トラフですな。結局、私がトップでしたら、女性ロボットしか注文しないでしょうな。ただ、確かに私は助平ではありますが、そればっかでは尽きてしまいますわな。やはりいかれているのや、まじめなのや、浮気性な女性も作らないと、いいnightはやってこない気がします。
 100万円のダッチワイフですわな。だめだ、想像だけでは生きられない。好みの女性を創造しなくては‥だめだ、溲瓶の話くらいがちょうどいい。すまぬ、ダイナー氏、いい案が出ぬわ。

政所

南へとうつろう姿や政所

ひとまわり大きくなり収まらぬ政所

カビよ生えるか台所カビも生えぬか政所

ロボットの政所はいらない

われ求むカビがはびこる政所

Re: これはですね

浮気もしnightね。エージングも必要でしょう。
なーーんて、さすが通りがかり人さんです。
とても私には(そういう本音は)書けません。

Re: 政所

南へと移る姿や政所

カビ生えてやっと落ち着く政所

AIのルンバ走らす政所

カビ生えしダッチワイフの捨て所
    

ダイナー氏の2句め4句め、すごくよし

もしAIに愛があるならあいあいひとつで1年持つがそれを許さぬ政所。今や世界は政所で埋まり、どなたもこなたも政所。カビだらけの政所未曾有に出でしあふれし。政所おのれのカビより隣のカビ気にかけののしりおのれ顧みず。カビキラー作るもおのれの部位には噴霧せず、またその手のキラー決して作らず。それでも相手のカビだけ退治するキラーのうちはいいが、最後は相手そのものをキルするキラー作りに励むとなる。AIに埋まって世界はますます強靱なカビだらけと化す。いや、世界がカビそのものと化す。なあんちちちの特大マンドコロと化す。AI以前に土と化すわれ。そしてその方がいいかもとなる。

Re: ダイナー氏の2句め4句め、すごくよし

カビキラーを使うときは、通りがかり人さんのコメントを思い出し、神妙な表情になっているでしょう。

ターミネーター

 人口知能の進化の究極がついに人類を殲滅させる洋画で、この手の映画は好きだから4作品全部鑑賞した。人間が作ったAI知能がいつの間にか、ついに意思を持ちロボットの世界を作るべく、人類に対する革命戦争を起こし、人類を奴隷化するのではなく完全に消去してしまうストーリーだ。ただ3作目から4作目は、物語りの流れが「現在・過去・未来」が一緒くたのきらいがあって、最後は結局どうなったのか、未来はどうなるのか、がよくわからないままで終わってしまった。せいぜい2作目までで終わっていればよかった。

AI知能のロボットの進化は、映画ならずとも急速に進化してきているが、囲碁・将棋の対極では並みいる名人も負け続けている記事を見たことがある。ドローンも進化したロボットなんだろう、将来の成長産業と目されているが、ちょっと狂ったり自らが意思をもつなんてことになったら、人類は常に空から監視され続け、場合によっては簡単に消されてしまいかねない。どこにでもある監視カメラの比ではなくなってしまう。

核兵器を作った科学者は、人類はおろか地球をも宇宙から消去してしまう、などと考えて作ったわけではないというが、人間の知能の進化がなせるわざだとすれば、AI知能の究極の進化のなれの果ては、「ターミネーター」という映画が現実になってしまうのではないか、とボクは思うのだ。

AI人口知能を正しく使うなら(正しさの基準は知らないが)、願わくば通りがかり人氏のような発想でもって使ってくれた方が人類の平和に多少は貢献するんじゃないかな。(どんどはれ~) (彰)

Re: ターミネーター

人工知能スカイネットが人類に対して反乱を起こすのが、2029年だそうです。そんなに先ではありませんね。AIの反乱と年金の崩壊とどっちがいい?……と訊かれても困る。

私は『ターミネーター』の1、2くらいは観たかもしれませんが、その先は……。どちらかというと『ブレードランナー』がお薦め。一定時間で死ぬ(壊れる)ように設定されているアンドロイドの一生が切ない。

通りがかり人さんのような発想とは? 大人のおもちゃ的な使われ方でしょうか? 賛成、それが一番です。などと言わなくても、あの業界は貪欲ですから、既にだいぶ取り入れているんじゃないでしょうか。

モモクリ3年カキ8年

日本で二番目に寂しい北国の田舎町に、文化芸術を根付かせようと足掛け8年間の努力も”北の政所”でひとまず終わったという。どんな作品かは知らないが鑑賞したかったね。
町の教育委員会や行政の関係者はどうなんだろう。評価してくれたんだろうか。もし何の評価もしてなかったとすれば、(ボクは見てないけど)彼らは凡人か才能なしといわねばならない。
それはともかく8年間もの展示を市井の声はどう評価したんだろうか。ぜひ聴きたいものだ。
《東奥日報》新聞は県内のローカルニュースとして一筆啓上しなかったんだろうか。8年を継続した期間は長いか短いか分からないが、その努力は十分な評価に値するはずだとボクは思う。

さて、8年間の政権を握った”北の政所”は今度はどこに落ち着くんだろうか。西洋美術館にでも永久展示してもらったらいかがかな。山姥さん喜び勇んで鑑賞しにいくかもよ。(どんどはれ~) (彰)

Re: モモクリ3年カキ8年

いいことをおっしゃる。問題はそれなんですよ。

『東奥日報』『デーリー東北』の支局ほか、野辺地高校や西高校、町長、元町長などに通知したんですが、反応なし。新聞社支局には趣旨を説明して取材をお願いしましたがダメでしたね。親戚からは店が入りにくいという感想をもらいました。名所旧跡を写しているならともかく、こういう写真はどう観ていいか分からないという、リテラシーに関わる関門があったかもしれません。

それでもなお、おしなべて冷淡だったという印象をぬぐえません。個々に様々好意的な評価をいただいたことは事実ですが、町興しと言いながらこういう小イベントを大事にしない姿勢は疑問です。東京野高会の会報に勝手に写真を使われるという味噌も付きました。

バカ殿様!!

 二匹のバカ殿様が魔都に棲みついている。
軍事を趣味にして71年前に戻そうと躍起になっている安倍晋三が、岩手に来て悪臭をばら撒いていった。小沢一郎王国の岩手はなんとしても落城させなければならない、といにしえの時代秀吉が数万の大軍で九戸政実を総攻撃して殲滅させたが、どうしてもこれに習いたいとの執念が感じられる。しかしその小沢一郎も権力は目に見えて衰えてきているので、かつての部下とも言うべき同志に裏切られ一角を取られてしまった。今度の参院選も野党統一はどれほどの効果がでるのか疑問ではあるが「敵の敵は見方」「国共合作」方式気分で、ヒトラー気取りの安倍晋三を完膚なきまでに叩き潰してやらなければならない。
さて、もう一匹のバカ殿は味方と思っていた自公に捨てられ辞めざる得なくなった。今でも辞めたいが、「東京の名誉を守りたい」「都政の混乱を避けたい」「リオ五輪を目前にして混乱を招くのは国益にマイナスだ」ダド!
よくもまあ白々しく言えたものだね。オマエ自身の存在が混乱させている事に気がつかないほど大バカだとはネ、正真正銘のバカだったんだ。
次に誰がなっても大勢は変わらないけど、安倍独裁者を倒すためのよすがになれば、少しは国政も夜明けの方向性を持つかもしれない、と「地方創生」に期待をしていないけど田舎人は凝視していることを《忘れちゃならねえ~~》んだゾ、バカ殿さんよ。(どんどはれ~)(彰)

Re: バカ殿様!!

桝添はやっと辞表を出しましたが、そこに至る政局・参院選がらみの駆け引きは見苦しいかぎり。辞めたからと言って自公が推した事実は消えません。公費私的流用のけじめはこのままスルーさせずきちんとすべきでしょう。甘利問題もしかりですが……。

安倍のやりたい放題は国会の議事録書き換えにまで及んでます。しかし、マスコミはきちんと捉えていますし、国会事務局の録画はどうなるんでしょう。まさかそこまで手を伸ばしてすり替えるつもりじゃ……。国共合作も危機感のない民進党の内輪もめもあってほころびも出ているようですが、安倍の焦りは相当なものらしい。改憲問題を隠して選挙を乗り切るつもりらしいが、アベノミクスの破綻は覆い隠せません。やればやるほどひどくなる状態は国民がみんな知ってるんではないかな。小沢君は一角を取られましたか? でもイヤな女タレント議員が抜けたのは小沢氏にとってよい兆候です。あの女は政治活動は何もしてなかったんですから。どっとはれ!

小悪を追及して大悪を逃す

舛添のせこい金銭問題に国民の目を引き付けて、巨悪の本山(詐欺師アベのバカ)はのびのびと国家的詐欺にまい進している。なんとおどろおどろしくもおぞましい風景か。そもそも「トリクルダウン」政策なんて成功したためしがないんだから。もう30年以上前に破たんした政策を「国民騙し」に担ぎ出して、経済政策の成果はまるで逃げ水のように「近づけば近づくほど遠くへ行く」のだ。

多数派をとったら、いよいよ「天皇は元首」「国防軍を創設」「基本的人権を制限」…年来の「憲法改正」に本腰をいれるだろう。またぞろ国民を戦争に駆り立てる軍国主義政策を本格的にやるだろう。戦時体制に入ったら、もう政治活動なんてできないんだから、もう目を覚まそうよ。

それにしても、東京都民よ、もう自分たちのしたことを恥ずかしく思い返そうよ!!石原、猪瀬、舛添…一体何度自民、公明に騙されたら済むんだ。少しは学習したらどうか。これほどひどいことをする人間を、立て続けに選んできたんだから。まったく東京都民はバーカみたい。
 舛添を追及する前に、まずみずから懺悔せよ。舛添の憐れな姿を支えたのは、他ならぬ東京都民なのだから。

Re: 小悪を追及して大悪を逃す

桝添去ってセコ伝説残す、か……。

桝添も甘利も、時効政権がらみのこの手のワルは逃げ切る一方。
国民・都民はどこまでお人好しなんでしょう。共産党は辞めても百条で追及できるといってますが無理だな。その百条設置に抵抗したのが自民ですからね。

一方安倍は公約なんかは端から頭になく、大本営発表と国家総動員でメチャクチャにした東条英機そっくり。3本の竹槍で不況に立ち向かうアベノミクスは、絶対国防圏の架空の線引きと変わるところはありません。

舛添の退陣はアベの争点隠しの戦略

連日の舛添報道にうんざり、げんなり。これはアベ陣営の争点隠しの高等戦術ではなかったのか。アベは経済失策(アベのミックスの破綻)を必死で覆い隠そうとしている。アベノミックスのエンジンをもっとふかして前にすすめるかどうか、「民共には経済はまかせられますか」とネガテイブキャンペーンをやっている。しかし、選挙のとき声高に「経済・経済」を叫び、選挙が終わると、経済ではなくて、雇用破壊、株価操作、そして集団的自衛権の容認と海外派兵の準備に狂奔する。

 全国の31選挙区で「政策協定」によって、市民と野党が統一したことは、戦後選挙史上で
はなかったこと。高く評価したい。古いしがらみを捨てて、あるいは棚上げにして、立憲主義、憲法平和主義を守る、民主主義を守る、雇用を守るなどで一致できたことは高く評価したい。長い間路線対立した政治勢力が統一することは困難であるだけでなく、これから先もいろいろぎくしゃくがあるだろう。それを「接着剤」として市民が調整していく過程は、やっと日本で成熟した民主主義的なシステムが稼働しはじめたかという期待を持たせる。この動きを次の衆議院選挙へとすすめさせたい。参議院の結果がどうなろうとも。政治は長い試練に耐えてこそ本物になっていくのだから。

それにしても、また次の知事候補者が話題になっている。どうして舛添を支持した自民・公明の責任を問わないのか。これが「民主」や「共産」の支持だったら、大々的にバッシングをするだろう。
 それと舛添を適任と誤解して投票した都民の反省の声を問いたいものだ。

蜥蜴の尻尾

闇政界のドンが桝添に最後の引導を渡したそうだね。それも強圧的にダメ押しで、不信任される前に辞めないと『もう遊ばないよ!。シカトして干すくらい簡単なんだゼ』
『蛸だってせつなくなると、自分の脚を食って永らえるし、蜥蜴も危機管理のためには、自分の尻尾を犠牲にして永らえる位知ってるだろう』、『君独りの存在が参議院選挙に触るから困るんだよ、折りをみて悪い様にしないからサ、甘利を見てりゃ分かるだろう?』

バカをバカと思わないで石原慎太郎から3連チャンのバカ続き、都民の方がまじめなバカなんだろうね。たかしくんのいうとおりだよ。ついでに自虐的に言えば、都民に限らず日本国民全員はヒットラーや東条英機もどきを選んだ位だからボクらもやっぱりバカなんだろうね。(どんどはれ~)(彰)

石原をなぜイジメなかったのか

舛添への集中砲火。終わってほっと。しかし何かむなしい。終末の別荘通いが問題となったが、石原知事時代は、週3、4日程度しか登庁しないことはあたりまえのことだったのではないか。スイートルームも舛添だけではなく、歴代の知事、大臣もあたりまえに使ってきたでしょう。かって田中真紀子が外務大臣となってとき、そのことを大声でおかしいといったとき、小泉はどういう態度をとったか。今でも各大臣の行動を調べればいい、とまあ。もう終わったことだけど。

 朝日新聞がまるで面白くない。だんだんそうだが、近頃選挙前にはまるで蟄居しているような報道ぶり。赤旗だけが元気印だ。それと日刊ゲンダイ、プレーボーイとか。
 このままでは、NHKも民放も新聞も真実を伝えない。「赤旗」という政党機関紙だけが国民の真実を伝えるようになっていくとしたら。まるで戦前の再現ではないか! 戦前の再来を許してはならない。 

とにかく、アベ詐欺師の争点ずらしを許さず、近隣の人に国防軍を作っていいのですか!ふたたび戦争する国になっていいのですか、と訴えることで抵抗の声を示すことに力を注ぎたい。
 

Re: 舛添の退陣はアベの争点隠しの戦略

まったくです。時効政権の責任は重大です。
どんどん追及しましょう。野党共闘も少しでも進めば御の字です。

函館で震度6だそうですが、札幌は大丈夫でしたか?

Re: 蜥蜴の尻尾

ははは、見てきたような一場面ですね。
さてそのお方は誰でしょう。

今日の『日刊ゲンダイ』で室井佑月が、桝添は自分を切り捨てた自民に叛旗を翻せ、内幕を洗いざらいぶちまけてしまえと挑発してますが、痛快ですな。どう見てもそんな根性はありそうもないので、残念賞ものです。落ちぶれてタレントにでもなるくらいか。

しかしまた、江川紹子さんが言うように桝添ばかり叩きに叩く世論も問題です。水に落ちた犬をとことん叩かないと終わらないのは、そこにカタルシスを求めているんでしょうが、江戸時代の磔の刑を見物して溜飲を下げた庶民と変わらないのではないかな。それより安倍・甘利をもっと叩こうよ。

Re: 石原をなぜイジメなかったのか

朝日はダメですか? 私はデジタルでさわりだけを読んでますが、なかなかためになります。赤旗はあまり読まないので、日刊ゲンダイとLITERAで情報を仕入れてます。赤旗はともかく、大マスコミは政権に手なずけられてもゲリラマスコミはいくらでもあるのに、なぜ一方に偏ってしまうんでしょうね。せめて日刊ゲンダイのサイトで見出しくらいは目を通したいね。夕刊フジのZAKZAKはだめだよ。

慎太郎のワルは桝添どころではなかったという説もあります。車の排ガス規制に先鞭を付けたあたりが受けたんでしょうか。『天才』の意図を若い中居につっこまれて逆ギレしてるようじゃ可愛くない。

次はアベ退治 & うごめく日本会議へ警戒を

>それより安倍・甘利をもっと叩こうよ
 ダイナー氏の言う通りです。なぜ巨悪を叩かぬか。
 江川さんも私と同じ見解でした。まるで集団ヒテリーだと。今回の件で都議会共産党の踏ん張り(野党第1党)は評価するとしても、果たしてこれだけでいいのか。巨悪を打とうではないか。共産党さん!

今日から朝日新聞が、アベの日本の極右支配の先駆を担っている「日本会議」(推進機関は元「成長の家」の幹部)について連載を始めた。これがヒトラーの親衛隊のように安倍の背後についている。コワイコワイ。その戦略は、「親業」講座。子育てに困っている親をつかまえて、元凶は「憲法24条」(両性の本質的平等)だと説く。あちこちの保育園や幼稚園に触手を伸ばしている。

「成長の家」の一族と日本会議、本家の「成長の家」の分裂。日本会議の原点は、安保闘争に反対する長崎大学の「反安保闘争」の運動だとか。こういうドス黒い連中の動きははやくからキャッチして少数勢力にしなければならないと思う。
 ダイナーさん、私は、日本会議こそ将来の日本を右旋回させる司令塔になりつつあることに脅威を感じます。早くからこの動きを白日の下にさらして、小さいうちに退治しようではありませんか。
 

Re: 次はアベ退治 & うごめく日本会議へ警戒を

菅野 完の『日本会議の研究』 (扶桑社新書) が売れているようです。
日本会議の原点は全共闘と対立した右派学生組織で、中身は空っぽだけどマネジメントが優れているとか。中身が空っぽでも小選挙区選挙を背景にブラックホール的な求心力だけで回している安倍政権とそっくりです。

それが幼稚園・保育園の悩める母親をオルグしているとは……学会がいいか日本会議がいいか、この二者択一を迫られる? 諸悪の根源は日教組みたいなことも吹き込むんでしょうかねえ。

安倍以下全部詐欺国家だ

びっくりしたなあ!三菱自動車が20車種でデータ偽造を発表した。驚いたなあもう。全車種がウソデタラメ、ごまかし。嘘八百。信じたあなたが悪いのよ!
この国は首相から大企業まで、こぞって国民を騙している。これじゃまるで詐欺国家だ!
オリンピックの賄賂、甘利のTPPでの経済主権の売り渡しの後の雲隠れ。この国は、亡国への道を進みつつある。こんな連中に限って「道徳教育」「親教育」を説いている。まるで「石が流れて木の葉が沈む」逆さま(いかさま)?国家だ。ね、ダイナーさん。いよいよ末期的だ。こんなことして、なにがオリンピックだ。語りにオチンピックだ。そもそも「アンダーコントロール」の大嘘。どこにフェアプレーがあるんだ。イチローに栄誉賞だと?イチロウーに失礼なこった。ま、ともかく安倍は選挙で退治しようよ。今日マンションの清掃のおばさんも言っていた。「アベさんはウソついてきらいだもの!」私宛のリップサービスとしたら? ああ、何から何まで信じれなくなってきたなあ。

Re: 安倍以下全部詐欺国家だ

「オチンピック」などと書くと、通りがかり人さんが反応してヘンなことをコメントしかねませんよ。通りがかり人さんの暴走もこわいぞ。止めなくちゃ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/384-4cb148c6