ノーパンNGの住まいに 

来た、来た、来た、来た、北の酒場通り! 我が団地の向かい側(道路を挟んだ東側)に広い駐車場があるのだが、その南半分に70戸を超える8階建てのワンルームマンションが建つという。駐車場を挟んだ北側は前に書いたサンクチュアリ(養魚池のなれの果て)であり、こちらも樹を切り倒しているので、何か変化があるのかもしれない。マンションは8階建てで我が部屋の階と同じ高さではあるが、下の階、または真向かいとなる隣棟には日影の影響がありそうだ。30年以上空き地だった場所とは言え、今まで見慣れた眺めが多少なりとも遮られるのはがっかりだし、完成後はノーパン姿もNGとなる。
                                   
ここもマンションに?(サンクチュアリ)/あんずも元気だ
DSC00341bh.jpg DSC00256bh.jpg DSC00247bh.jpg
        
さーて、この急な寒さには参った。厚いジャンパー、冬物スラックス、ファンヒーターを引っ張り出した。今夜は布団を出さないといけない。子猫たちも震えているだろう。うちのファンヒーターは能力が過大で、最低の設定でもうっかりすると暑くなりすぎてしまう。一方、ダイニングやトイレ・浴室は暖房がなく流しの温水器もないので、台所仕事などは億劫にならざるをえない。
                    
                      

DSC00288bh.jpg DSC00291bh.jpg
             
今日は時間つぶしに四谷三丁目の十字路に建つ消防博物館を見学した。展示は2階を除き地下1階から6階まであり、10階の展望休憩室からは晴れていれば富士山が見えるということだが、本日はあいにくの雨。本来なら外に置いてあるヘリコプターも見られるはずだったが、これもダメだった。中に展示しているヘリやビンテージ消防車の実物は撮影OKで、操縦席や運転席に入れるものもある。6階では「大岡越前と町火消ー名奉行誕生から300年ー」と銘打って関連所蔵品の公開展示が行われている。町火消し制度を創設したのは町奉行時代の大岡越前とされる。5階からは江戸時代以降、現代までの消防の歴史をジオラマやパネル、現物を使い分かりやすく展示している。江戸三大大火、関東大震災、東京大空襲と火に苦しめられてきた首都ならではの、格闘の跡が窺われる充実した展示施設と言えよう。子供連れの若い奥さんがいっぱい来ていた。
                   
                    

DSC00298bh.jpg DSC00323bh2.jpg DSC00314bh.jpg
                    
5日の同期会は11人の出席が決まった。Y君に言わせると「代わり映えのしない顔ぶれ」だとか。それは否定しがたい。通知の回答率は約60パーセント。1次会は問題ないが、2次会のカラオケ料金の消費税を忘れており慌ててしまった。場合によってはグレードを下げなくてはならないかもしれない。
                       
                       

DSC00342bh.jpg DSC00337bh.jpg
                  

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

ワンルームマンションですか…

東側が塞がれるのは鬱陶しいですし、それ以上にワンルームマンションというのはどうなのかしら
投資目的に分譲するのか、賃貸だけで埋まるとの計算があるのか…

マンションといえば、通院途中の交差点ではN社のマンションが建設中
その北隣にD社のマンションがありまして、一時期その入口付近に「マンション建設反対」の貼り紙がありました
D社のマンションだって日照など周囲への影響があるでしょうに、自分たちの時には被害者面するんだなぁと、つい思ってしまいました
ま、余所者があれこれ申すことではありませんが(ーー;)

それにしても、呆れるくらいに寒くなりました
昨日(11/2)なんて、冬の雨でしたよね
勤務先は残業続きで帰りのバスがなく、最寄り駅まで歩くばかり
途中、猫たちとの邂逅を唯一の楽しみにしていたのに、寒さのせいか誰にも逢えず、ただ残念に思うばかりです

Re: ワンルームマンションですか…

画像をちょっといじり追加しました。

「反対」を掲げるとお金が取れるようですね。予算に組み込まれているそうじゃありませんか。我が団地で以前、南側にマンションが出来たとき、反対とは言わないまでもお金をもらった人たちがいました。ここでも何か言い出すかもしれません。実害がなくてももらえるものならというのがせこい。いやだ、いやだ。

ワンルームマンションは一時、反対が大勢でしたが、あれはもう流行らんのかな? なんだか季節外れのような気がしないでもない。

猫はいいけど、寒い中、歩いてばかりで体調を崩さないで下さい。

ノーパンは必須の延命アイテム

人はノーパンによって、子孫を残してきたのですな。その自然体必要時間を奪うことはよくありません。覗き覗かれ時間が増えますと、人は見られることを気にかけすぎ、不自然体にならざるをえません。今回、東京クラス会が近いのですから、場合により、同級生一人(女性を想定)くらいは、ダイナー邸訪ねることもあるかも知れません。その時はノーパンです。ノーパンティ、ノーさるまたは、幾つになっても男女の最終形態なのですな。なあんちって、猫ちゃんたちはいつもノーパン。子孫は続く‥

Re: ノーパンは必須の延命アイテム

こ、こ、こ、これは……久々の本質的ノーパン思想。
謹んでノーパンにて拝読しました。ノーパン故に子孫繁栄ですな。
よくよく見たら向きがずれているので、家の中まで覗かれることはないと分かりましたがね。

手に取れば○ンポ涼しや秋の風
(○はシ、進歩です)
   

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/403-c81c8b9d