猫が嫌いな方のために 

この冬はワタシ的にものすごく寒かった。アンダーシャツ(長袖+半袖)2枚とセーター+ベスト、それにズボン下の組み合わせがすっかり定番になった。気温の変化に順応しきれなくなっているようだ。老化なのだろう。先が思いやられる。そんなわけで今回は猫の画像はない。猫嫌いのジジイも安心して見て下され。

                  
DSC08986bh.jpg DSC08999bh.jpg

エープリルフールというので東京新聞は毎年「こちら特報部」の見開き2ページを使ってフェイク記事を載せている。金さん銀さんに銅さんという妹がいたとか、雪男は実在するとか、最初は騙されていたが最近は何だかマンネリに感じて読む気がしない。貴重な紙面をもっと有効に使えよと言いたくなる。それより佐藤正明の政治漫画、世界の首脳が優しくなって安倍晋三が滂沱の涙を流す1コマがいい。TBSの情報7Daysニュースキャスターによると、韓国の新聞は朴槿恵前大統領が脱走したというフェイクニュースを載せた由である。

                     
DSC08982bh.jpg DSC09004bh.jpg DSC08984bh.jpg

山姥さんがコメントしていたが、中学校の保健体育「武道」に「銃剣道」が加わるそうだ。銃剣道は維新後にフランスから入ってきた銃剣術を嚆矢とし、第二次大戦後、身体育成や精神修養を目的とする武道として再興したものだという。競技人口は約1万人でその8割が自衛隊関係と聞けば実態が知れよう。全日本銃剣道連盟が初代会長に旧陸軍大将今井均を戴いて結成されたのが1956(昭和31)年であった。銃剣道は確かに国体競技種目ではあろうが、中学で教えるべき競技はもっとあるのではなかろうか。今このタイミングで銃剣道を中学に導入する意図を問いたい。
たまたまと言えそうにないのが、保育現場で国旗と国歌に「親しむ」と明記する保育指針を厚労省が正式決定したというニュース。文科省が幼稚園の教育要領に同様の趣旨を盛り込んだことを受けた幼児教育の整合性が理由だと。また、教育勅語について「憲法や教育基本法に反しない形で教材として使用を認める」閣議決定をしたとも報じられている。政権やその取り巻きは、オレたちの好みじゃないからと憲法でも簡単に変えてしまいかねない連中だ。今後は塚本幼稚園の運動会に似たカルト的風景が全国に強制されていくのだろうか。

                      
DSC09018bh.jpg DSC09011bh.jpg

目黒のPOETIC SCAPEへ野村浩 展“Doppelopment”を観にいく。一昨日は行こうとしながら目黒駅前のバス停で挫折した。なにしろアクセスが悪い。目黒までの経路が遠い上に、駅から歩くと20分掛かるしバスの本数も少ない。今日もバスが時間通り来ず15分も待たされてしまった。このバス停はなぜか風当たりが強く、ものすごく寒い。帰りは駅の手前の権之助坂で降り、目黒川沿いの桜を見て弘南堂書店という古書店に入る。岩波文庫の『窪田空穂随筆集』を買ったついでに、「こちらは弘前と何か関係があるんですか」と訊いてみた。正ちゃん帽の店主は面白くなさそうな顔でぶすっと「関係ないです」と答えた。

               
DSC08979bh.jpg
              
付記:政治漫画の作者は佐藤正明でした。訂正しました。
                        

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

言霊が歯を治す

ネコは嫌いじゃないが馴染めない。あのツンとして笑顔ひとつ見せないところがボクの気性に合わないらしい。

それはともかく「ハイシャ復活戦」何処かで見たような気がして《如月より》のブログの始まりから調べて見た。何と2014年12月28日に同姓同名があったではないか!14件のコメントを読んでみたが懐かしかった。
ミルナくんなんか歯無しにならない話しでこの年を納めている。通りがかり人氏は『愛人は歯無しの口臭うっとりし』で、写真からは古い金網で鶏小屋を囲い味の濃い卵の想い出でこの年を締めくくっていた。

わずか2年少々の歳月だけど、ボクにとっては「いのち」のやりとりがあっただけに(今でも継続してるが)随分昔のような気がするのだ。

しかし、言霊は怖いね。籠池、安倍らが発する言霊は実に臭い!70数年前のあの地獄の悪臭を、いままた吹きまくっている。

Re: 言霊が歯を治す

ありがとうございます。確かに書いた気がします。しかし、その通りがかり人さんも大変らしく最近はさっぱり顔を出してくれません。彼のラップ(調のコメント)が読みたいんですが……。おーーーい!

> しかし、言霊は怖いね。籠池、安倍らが発する言霊は実に臭い!70数年前のあの地獄の悪臭を、いままた吹きまくっている。

シンゴジラならぬ旧ゴジラですな。籠池氏は国会での堂々たる受け答えが男を上げた感があります。それにひきかえ、安倍の臭態はどうにもなりません。国際社会は呆れてますよ。朋友のトランプも支持率35パーセントだそうですから、アップの秘訣を伝授したらどうでしょうね。

五~六分咲きの桜の下

日曜日の今日、近所の公園は花見のグループで賑わっています

さて、FC2にアクセスすると、一昨日あたりから突然、「この接続先は安全でない可能性があります。接続しますか?」との表示が出るようになりました
i-modeとの間の問題なのか、FC2自体の問題なのか、素人にはわかりませんが鬱陶しいことこの上ない…苦笑


鬱陶しいと言えば、今の政府
アッキーが秘書役の官僚に責任転嫁して雲隠れしているうちに、世間は事件そのものに飽きてしまいそうな雰囲気です
時は春、新生活のスタートが喧伝される中、森友も加計もうやむやのうちに政権が維持されていくのかな
芸能人の不倫ばかりを報じる雑誌と、それを持て囃すTVや読者・視聴者と…
政界スキャンダルは話題の中心たりえないし、政権の命運を左右することもない世の中になった(そのような世の中にしてしまった)、ということなのですね

パン屋が和菓子屋、ではありませんが、静岡県三島のケーキ屋が戦時中に憲兵の圧力で和菓子屋の名前に変えさせられた事実はあるそうです(Buzz Feed News)
今、また同様の状況になりつつあります
子育て最中の世代以外は、教育関係のニュースには案外無関心なのですよね
子育て世代も、保育園の充実や授業料無償化は気にしても、教育内容を気にする気配はなさそうですし…
教育は国の根幹
ろくでもない価値観を刷り込まれた子ども達が社会を担う年齢になった時、この国はどうなっているのでしょう


ところで、気温の変化に順応しきれないことと猫の写真がないことに何の関係があるのか………読者の多くは理解できないのではないかしら(笑)!?
ともあれ、寒さの底は脱したようです
猫ウォッチングは再開できそうですね(笑)

Re: 五~六分咲きの桜の下

気温が上がったので猫を見にいってました。

> 「この接続先は安全でない可能性があります。接続しますか?」との表示が出るようになりました

政権に目を付けられているのかも知れませんね。それにFC2自体がなんだかんだ世間をお騒がせしているので、そのせいかな? 迂闊なことは書けませんが、たいてい大丈夫だろうと……。

ケーキ屋が和菓子屋に……ね。戦時色一色になりパーマ、ミニスカートは廃止、女はもんぺをはけ、米英とは国交断絶、英語・フランス語も御法度、毎朝ご真影に向かって最敬礼……。こんな仮想戦記の世界が目前です。

通産省の施錠

首相の妻のお付きの公務員が経産省のノンキャリアの女性職員とわかって以来、通産省の本館、別館も含めてすべての執務室は施錠されているという。記者クラブが抗議しても埒が明かないらしい。世耕大臣とやらの安部の尻をなめるようななりふりかまない振る舞いは気持ち悪いったらありゃしない。自民党、公明党も「犯人」は分かっているんだ。神風の正体を。それでも追随していることの方がよっぽど気も悪いよ。すでに大政翼賛の序曲が鳴っている。だからこそ、放っておけない。

次から次へと明らかになる首相夫人(勿論それは夫の了解の下でのこと)による便宜供与の実態。

加計学園の問題も、そうは簡単に収まらないよ。獣医学部を四国に限定した経過が実に不可解。これも、だんだんほころびてきた~。
安部疑獄をとことん暴こう。

たまに猫のないブログもいいんじゃない。なんだか、ほっとする気もする。いや、別に猫は嫌いじゃないんだが。猫には、せっかく耕した畠に決まって排泄物をまき散らされて、その上にはだしの足でぐにゃーと踏んだときの気持ち悪さとさらに悪いことに「悪臭」がついて離れなかった。見物する人間には「癒し」かも知れないが、被害者にとってはねえ。

ミルナくんも気性に合わないのですかねえ。




Re: 通産省の施錠

この度はウチの猫がお宅の畑でとんだ粗相を致しました。
よく言い聞かせますから御勘弁を……。


経産省の密室事件は世耕の仕業でしたか。日本のゲッペルス、の使いぱしりみたいな野郎ですね。気持ち悪いは全く同感です。職員情報リークを防ぐためのなりふり構わぬ施錠とは許せない。国会では民進党がイマイチ弱腰のようですが、加計学園についても追及の手を緩めてはいけません。

たんぱく質をとっちゃえ

不定愁訴っぽい管理人のグダメキ、あ、失礼、津軽弁でしたっけ。グタメキ=愚痴

何かが足りないんだ。生きる気迫というか、目的意識というか、他者による承認とか。

それはとにかく、直観的にタンパク質およびアミノ酸が足りないんじゃないかな?と思う。たまに、特売で200グラムくらいのステーキを買ってきて、ペロッと食べるとか。
一食で80グラム程度のたんぱく質摂取を。なんだか管理人殿の管理栄養士のような口ぶりになってきましたなあ。

 今度医療機関に行ったら、血液検査でアルブミン値を測ったらいい。最近では高齢者のかなりの割合で「低栄養もしくは極低栄養」と判断されているとか。医師は予防医学とか栄養学には一向に関心ありませんからなあ。

元気になって歩き回ると、また猫の写真でフンをまき散らされることになるこも懸念はしますがね。

Re: たんぱく質をとっちゃえ

肉食は自分に禁じてをる……というか食べられません。
タンパク源は魚ですかな。それも刺身・叩きなどは不可です。卵も4個パックを買うとしばらく持ちます。

アルブミンは1年前のデータですが3.5Lとなっており、低めですが基準値内です。今年もやりましたが先生からの指摘はなし。

公明党と森友との深い癒着の理由

管理人殿は肉食を禁じていらっしゃる。なるほど、それではアルブミン値は低下するはずですね。鶏肉もダメですか。
 アルブミン値3.5は、新栄養基準では「栄養失調状態」ですね。
 http://www.nhk.or.jp
調べてみて下さい。
 栄養失調になると、老廃症候群になりやすいし、日常疲れやすい、感染症にかかりやすい…。さまざまな問題点が出てくるようです。

なぜ公明党は森友問題に消極的か。

焦点は、安部の謎の3日間だ。「安倍晋三首相が9月4日から3日間大阪を訪れている。安保法制法案の国会審議のさなかだ。このとき、アキエは森友で講演を行っている。そして、大阪・東梅田駅前の海鮮料理店「かき鉄」で会食している。店のオーナーはかの公明党の元国交大臣の冬柴鉄三の息子だ。店の名前は「鉄三」の一文字を冠した」のだという。
 某ブログで、実に詳細な記述を見出した。ここで公明党、維新の会などとのどんなハカリゴトがあったか。籠池への銀行からの多額の融資など話しも含めて、まことになまなましい。
 http://www.johoyatai.com
 を読んでくさだれ。何?もう読んでおられる。日刊ゲンダイでも遠慮がちに報道されたらしいが…。

公明党が「右翼」と深く結びついているとは、恐れ入り屋の鬼子母神だ、え、いまさらですかな。
この党は、現世の御利益のためには、なんだってやりまするぞ。


Re: 公明党と森友との深い癒着の理由

アルブミンの奇人値は確かに3.7以上となっていました。しかし栄養失調とは大げさな。かといって肉を食うわけにはいきません。これ以上主義主張に反してはうまくない。鶏肉はいちばんダメです。エキスもダメだということは前にブログに記したとおり。


森友問題、よく分かりました。冬柴の息子がフィクサーまがいの行為を……。これで公明党が一言も追及できないわけが分かりました。息子だって当然学会でしょうに、よくそんな汚いことが平気でできるもんです。モラルなき宗教はアヘンですな。

アルブミン

今年の春の検査では4.1でした。

しかし上昇を目指すべきなんでしょうね。魚・卵・牛乳を摂る必要が……。

バッシ!バッシ!

毎週1回の歯科医が本日で5回目だ。タイトルを漢字にすると分かりやすいね。「抜歯、抜糸」のことだけど冠の歯が腐ってそこから歯茎が化膿して激痛。先々週に抜歯して先週に抜糸し、仮歯を入れてからはや3週間経つのに一向に本修理を始めない。
今日も歯石を取るとかで歯茎に5箇所も麻酔注射だ。それにしても歯茎の注射は腕にするより痛いものだね。麻酔がきれるまで3時間ほどかかる。
予約30分前に行ってから予約後1時間近くたってからの治療だから待っているだけで疲れる。未だに口内の左側上部がマヒ状態で不調、不快極まる。こんなときの新聞、テレビは籠池だ何だばかりで全く気分が悪い。

疲れた、疲れた、疲れたと女房に言ったら肉を食わないからだといわれた!(しかし、こんな歯でどうやって食ったらいいんだ・・・顔がひきつったけどマスイのせいか女房に言われた事が原因なのかは不明)(彰)

Re: バッシ!バッシ!

> ……「抜歯、抜糸」のことだけど冠の歯が腐ってそこから歯茎が化膿して激痛。先々週に抜歯して先週に抜糸し、仮歯を入れてからはや3週間経つのに一向に本修理を始めない。

ご同病ですな。しかし抜歯して仮歯とはどういう段取りです? 抜歯した跡をブリッジにするのかいわゆる入れ歯にするのか、それともインプラントにするんでしょうか? 3週間も手をこまねいているのは、固まらないからですかね。へんな先生ですが文句は言えません。せいぜい恐る恐るお伺いを立てるだけ。

予約後1時間して治療では何のための予約か分かりません。それに私のところでは歯石を取るのに麻酔などしませんがね。

肉を食わない? ミルナくんは肉食だったのでは? 内科的に今はまずいのかな。

肉をやわらかく タンパクを取れ

管理人殿は、鶏肉はきらいでしたっけねえ。ま、魚は東京では入手しにくいし、種類も少ない。たまに陸奥湾のホダテとかでも食べでけさい。天ぷらにすれば最高なんだけど ねえ、ダイナーさん。

ミルナくん
いやー 料理のセンセーじゃないんだけれど、肉をやわらかくする方法はいくらでもありますぞ。スーパーでマイタケを買ってきて、トリの胸肉←ここが大事。胸肉ですぞ、を適当な大きさに切って、細かくしたマイタケと混ぜて(ビニール袋でやればOK)、そのまま小一時間くらい置いておくと、柔らか~くなりますぞ。マイタケのたんぱく質分解酵素が効くのかな? 歯茎で噛める程度にやわらかくなります。あとは、ハンバーグでしょうねえ。これも自家製は歯なしでも食えますぞ。ま、そういうハナシだ。とっつぱれ。
 口は内臓の入り口でありまして、発生学的には口が凹んで消化器になったわけで。だから歯を大事にせにゃ、ハナシにならんわい。さいごに、お尻の出口も大事にせにゃなんねえ。ダイナーさん。歯はお尻の始まりと申しまして…。

タンパク質をと~れ、と~れ。

 「新型栄養基準」というところが大事。最近の科学に基づいているということです。


教育勅語の復活だあ。共謀罪だあ。思っただけで犯罪だあ。
日本の現状はヨーロッパの極右の台頭どころではない。すでに、極右が政治を支配しているこの現実を直視しなければ。まさかそこまで来ているなんて考えたら、とんでもないことになります。極右が日本を取り戻す!これが現実になりつつある。明日から、また街頭に出るかあ。
頑張らなきゃ。

Re: 肉をやわらかく タンパクを取れ

東京でも魚は豊富ですが、じっくり選ぶようなグルメ派ではなし……。
ホタテは高くて手が出ませんよ。昔は野辺地産のミニホタテというのが廉価で売られていましたが、今は見ませんね。

肉を軟らかくするのにマイタケ、ね。ただし「ビニール袋」はいけません。あの手の袋はビニールではなくポリエチレンです。それに、鶏肉の品質は大変に怪しいらしいではないの。そもそも鶏をケージに押し込め抗生物質を与えて工業製品みたいに飼育するのもおぞましいが、できた肉にも何だかんだと薬を振りかけるとか。魚も養殖の鮭なんかは食えたものではないともいう。牛肉豚肉も同様ではないでしょうか。その加工品となればもうどうなっているか分かりゃしない。

危険だあ

ビニ本ではなくポリ本ですか。あ、いやポリ袋でしたね。

ポリは危険だあ。肉も抗生物質まみれだあ、薬品まみれだあ。加工品のハムなんて食えやしない。魚も加工品も薬漬けだあ。あれもこれも危険だらけ。
 
 政治も危険だらけだあ!


 危険は駆除しなければ!

そこで共謀罪。これでまず危険人物は一網打尽だあ。安保世代の青春は、かくてまた燃え上がる。野垂れ死にするわけにはいかない。

Re: 危険だあ

政治はまがいものだらけ、添加物まみれ、とんだ食わせ物の世界だ。

歯の治療終わりました。詳しくは次の記事で。

どうもおかしい?

退院してから一ヶ月経った。体重は3キロ前後増えて58キロ近くになった。体温も36.5前後で安定している。血糖値は測れないので下がったときの状態を参考にしてアメなどなめて対処している。と、ここまではいいのだが、今朝起きたら何となくめまいがするので朝食後8時半頃から血圧測定をした。
やっぱり異常だ!8回測定して169~152/95~89。これまでは朝は120台だったが、先月中旬あたりから上がり気味で、それでも135台だったのに今朝のハイレベルにいささかショックの最中だ。前夜までは115台だがさて今夜はどうなる?恐怖だ。

季節は春いっぱいの快晴、暖かなのにマイッタよ。明後日が退院後初の経過観察とCT撮影だ。
3日には前夜から両手親指の間接付近が一晩中激痛のため整形医院に行く。リュウマチ検査結果が来週でるがまた新たな勲章か?

4日は歯科医で手入れをしてもらったが、なんと今日の昼食中に取れてしまった。抜いた歯のところはは前後にブリッジして土台のない歯を作るそうな。そうしないと今まで使っていた右下の部分入れ歯を支える部分が無くなるので、そのために必要不可欠の歯なんだそうだ。

せっかく体調を回復させる季節になったと思ったのにまたまたガタがきたのか。すべてはアベシンの悪政のせいで悪性復活か。どうもおかしい?   (彰)

Re: どうもおかしい?

いきなりのハイレベル高血圧、それはヤバイ! 気温が上がったからかも。
歯はブリッジですか。取れたのは付けてもらえばいいけど、歯医者へまた行くのがやっかいですね。インプラントいう手もありますが、保険は効きませんな。1本40万円以上だそうです。親指の関節痛も困ります。夜通し激痛だなんて……神経痛ってことはないね。

陽気が巡れば身体はついて行けない。去年の新聞を読んでると、アベは難民・移民を差別してはいけないと言ってましたが、トランプが当選するとすぐ駆けつけてヨイショするんですから、あいつらはスキゾ内閣です。間違いなく国民の精神と健康を損ねます。

一喜一憂せずに

先般入院したとき、同室の患者が「股関節」への人工関節装着?を希望していたらしいのだが、血圧が慢性的に200前後で、最終的に麻酔科の医師が頭を下げて「この血圧を改善しないと、手術できないのです…」と説得していた。本人曰く、いままで血圧はたかかったが何でもないし、なんで手術をしないのか!理解できない、と憤懣やるかたない様子。麻酔科の医師曰く「手術はうまくいっても、術中に脳こうそく等の高リスクを抱えますので…」しかし、ご本人は、「おれは何ともない。かかりつけ医から血圧の薬をもらっていたが、飲まないでもなんともない…」と。
 この患者は、「血圧」が高いことが、体内の臓器にどれだけのダメージを与えるのか、まったく知識がなかったらしい…。200とは明らかに治療レベルを超えている。

ところで、一時的には血圧が高いことはよくあること。その程度であれば、少し測定を続けて、何かのついでに、原因をたしかめたら…、と思いますが。たまに結構あがるっていうことがありますからね。

今までなんともなかったのなら、機会をみて、血圧の件だけで対処法を医師に聞いてみたらとも思いますが。

Re: 一喜一憂せずに

明後日が診察だそうですから聞くんじゃないでしょうか? 
めまいがしたと書いてあるのがチトひっかかりますね。気のせいならばいいんですが……病は気からです。

心配ありがとう

たかしくん、Dくんいろいろとお気使いありがとう。天候の激変でも影響するようで、当地は急に気温があがり、体力不足のボクはついていけないのかも知れないね。今日もアタマが重くものすごく眠いのです。血圧は落ち着いていたので一安心してます。ボクの場合血糖値が食後急に下がるので、その辺も考えて自分自身に自分で対応しているしだいです。明日の検査で退院後の在宅療養期間の状況を詳しく聞かれるのでなんとかなるでしょう!。

それにしても200オーバーでも、なんでもないと騒ぐ御仁はどこにでもいるんですな。麻酔は正常体でもリスクが高い「諸刃の刃」なんだよね。ボクも胃がん摘出手術のときにはっきり言われたよ。「三途の川を渡るかも知れない」と。たかしくんだったかもいってるように密かに遺言書めいた手紙を書いて額装写真と一緒にしておいたよ。
「医者のボクだって神様じゃないから」と説明の中で気さくに言われたことが、かえって安心感を得たと思っている。

自己の健康管理に無知な御仁と同様某国会で開きなおるバカ総理を選んだ連中こそが本当の無知蒙昧かもしれないね。トランプを選んだ連中は、今頃臍を噛んでいるのではないのかな。ヒットラーやムッソリニー、東条内閣を選んだ国民こそが本当の非国民だよ。(南無阿弥陀仏・・・)   (彰)

大阪ルート

松井が財務省が安部アキの件で大阪に5回来たたことをバラした。というよりバレルより先に白状したというべきか。こんなこととっくにわかっていたはずなのに、追求される寸前に白状する。

いよいよ、アベが追い詰められてきた。さらにミンシン桜井議員が加計学園問題でPTを作ったという。しかし、この政党は「個人」で調べるのかな。それとも政調会としてやるのかな。こうした問題で近頃「野党共闘」ができない。単一政党でやることはたかが知れているのだから。ミンシントーの煮え切らない態度も自民党につけ込まれている。足下をみられてテキトーにいなされたらおしまいだ。
 政党間にシガラミがあるとしても、独裁に勝つには連帯・連携しかないのだから。もう日本は「救国戦線」をつくらなければならない段階なんだから。ミンシントーにはこうした時代認識がまったく欠けている。

一時的にしろ上がったことは上がったのだから、履歴は大事。医師に話して、対処法の検討を。ただ、また薬が増えることはいやだねえ。ま、一過性のものと考えられるかもです。

例の200代の血圧のご仁の話しに依れば、「血圧が高いのでこの薬を飲んでください」とのみ言われたらしい。放置した危険性を少しでも説明したら、と思うのだけれど。医者が予防に時間を費やしても、保険点数にはならないか。ついでに、その高血圧のご仁曰く「おれは一年中、寝るときは裸なんだあ」と威張っていた。う?寒い北国で寝巻なしで寝るかよ。毎日ヒートショックに体を晒しているようなもの。これも自慢にはならないのに、本人は自慢している。トンチンカンはどこまでトンチンカンなんだ。



Re: 大阪ルート

野党民進党のふがいなさは底なしですね。都議会では次々に党議員が逃げ出しています。それに対して柿沢が言うには「区民ファースト」だと。逃げるわけですな。
国政でも野党は少しは時効政権の盤石さを見習ったらどうでしょう。えげつなくても利権でもご都合主義でもともかくくっつく。理念はなくていいんです。ま、このへんが頭でっかちの野田-蓮舫には了解不能でしょうが……。

誰?

今までカウンターが22222となっていたのに崩されてしまった。

誰?だれ?

ボクは全く知らないよ。ブログへのコメントしか知識がないから。ハッカーじゃないの?ブログの内容が過激でさっそく共謀罪のリストに乗ったかな。警告の意味でまずカウンターから手をつけたっつことか?

冗談ではないがそんなことできるのはブログを作ったり管理できるヤツじゃないの?もし本当だとしたら怖いね。

事実確認をきっちりして顛末を聞かせてほしい。    (彰)

Re: 誰?だれ?

いやいや、怖い話でもなんでもありません。

カウンターの数字が22222とそろっていた一時があったのに、誰かが見たので22223になったと。それだけの話ですよ。

脅かすなヨ

驚かすなよ!気候の急変か退院後の生活が乱れているのか知らんが早朝高血圧で今のところ「朝、血圧が急激に上昇するタイプ」のようなのだ。うっかりトイレにもいけないよ。気張ると血管の爆発が心配だからね。そんな按配だからチョットした衝撃にも敏感に反応して血圧が上がるので午前中は安静している。

ようはせっかくのゾロメを破ったのか誰?というだけの話か。(ブツブツブツ・・・)(彰)

Re: 脅かすなヨ

そりゃ失礼。また朝の血圧が上がりましたか?
獅子座の人の高血圧は宿命的なものがありますからね。
一触即発……トランプ氏の外交政策みたいです。

今日はまた寒くなりました。ご自愛ください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/424-6e3382e0