ケーサツまだか? 

DSC00633bj.jpg DSC00634bj2.jpg DSC00684bj.jpg

来た来た来たーーーっ! 北のキッチン風水では凶だよ。お立ち会い……私にも来た、ミルナくんと同じ介護保険の追加料金が……。確定申告が遅れて所得階層が昨年分とずれちゃったせいだが、3,120円は痛い。つまりそれだけ値上がりしたと言ってもいいかな。この支払いはコンビニでもよかったのだが、ついでがあったので小郵便局へ行った。すると何だか知らないが前の2、3人が細々とやりとりして待たされること半端じゃない。やっと私の前のご老人(90歳前後)の番になったが、このやり取りがすごい。会話はほぼ筒抜けである。
かなりの金額の定額貯金を引き出そうとしたらしく、もう少し待てないんですか?……利息がどうのこうの……待てない、家を……修繕? お友達にやってもらう?……でもすぐ支払うわけじゃないでしょう? 1か月でも……ゴチャゴチャ……息子さんなりに付いてきてもらうわけにはいかないんですか? 興奮して反論、息子に付いてきてもらえるくらいなら苦労はしないよっ!とでも言ったのか……合間に我々のところへ来て、自分の金を下ろすのになぜゴチャゴチャ言われるのかとうんざりした様子。同感だ。
……行員が言う。何とかさん、あらかじめ聞いてなかったので用意がないんですよ。それにこういう場合は警察に来て立ち会ってもらうことになってます、今連絡しますからこちらでお待ちください、と応接室に招じ入れられる。しばらくして「警察まだこねーのか?」とぼやいている彼の声だけ聞こえた。やれやれであろう。がんばれ!
私の番になったので行くと、さっきからうすうす見えてはいたのだが、窓口横に乳がん検査の模型がおいてあり、お試しできる。つまりおっぱいの片方があるわけだが、近くで見ると全然美乳とは言えない。むしろグロだ。こんな所で触ってみる人がいるのだろうか。ゆうちょ銀行も悪趣味なことをするものだ。

新しいネコトモ、黒と呼んでる/「一時集合」……こう読むのか?
DSC00623bj.jpg DSC00627bj.jpg DSC00683bj.jpg

21日、厄日。起きがけに寝返りを打つとやや強いめまいに襲われ、起き上がるときもまためまいがした。うーーん、こりゃ弱った。以前、10年以上前にやはりめまいがひどくて順天堂の高齢者医療センターを紹介され、MRI、MRA、眼振検査などを徹底して行ったが脳血管に異状はなく、三半規管も正常、ただ眼振の検査で脳梗塞の後遺症らしい形跡があると言われた。つまり光の追随がうまくない(遅れが見られる)ということだった。しかしそれで別に薬が出るわけでもなく、めまいもその内自然に治ってしまった。
今回はそれほどのことはなく、外出を控えたらだんだんよくなってきたが、最初のめまいを感じたとき首から肩に掛けてガチガチに固くなっていたので、慌てて血圧を測ったが正常だった。このところ慢性的寝不足と首・肩への負担が知らず知らず繰り越されてきたようだったので、その影響ではないかと思う。ミルナくんは血糖値のことを心配していたが、私は毎年の健診で血糖値を測って一度も指摘されたことはないから、それはないだろう。首・肩の凝りはまだよくないし、めまいも完全に解消とは言えないが、とりあえず様子を見よう。

民進党代表選……前原の井手理論は危うい。財務省に丸呑みされてしまいそうだ。室井佑月の日刊ゲンダイコラム「嗚呼、仰ってますが。」<民進代表選「All for All」がいちばん似合わない前原サン>に「いいね!」を押しておこう。

                                 
DSC00675bj.jpg DSC00672bj.jpg
                                     

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

日刊ゲンダイ…

我がガラケーでは、文字化けして残念ながら判読不能でした
Yahoo!ニュースに掲載されるとありがたいのですが…
ちなみに、現在i-modeで読める彼女のコラムは週刊朝日連載のものだけです

民進党の「口先番長」はかなり以前から、信濃町にシンパシーを感じる方と囁かれていましたっけね
代々木外しと日本○ァシストへの連携とを言っちゃったのも、彼らしい…苦笑



オレオレ詐欺が一向に廃れないため、高齢者の預貯金取扱いが益々厄介なことになっています
CDコーナーは高齢者に扱いにくいし、金額の上限があるし、かと言って窓口に行けばあれこれ詮索妨害される…
高齢者は、都合の良い時だけ利用され、実際には社会から疎外される一方なのでは
ま、姥のような貧乏人や本当の意味での資産家には、どのみち縁のない話です
ところで、昔は郵便局の職員は「局員」でしたが、ゆうちょ銀行に名称変更したら「行員」になるのですね
勉強になります(笑)


乳房の模型
触りたがるのは、乳離れしていない幼児か悪戯好きな幼稚園児や小学生(低学年)でしょうか
なまじ美乳にすると、クレームが寄せられたり、徒に扇情的だとして摘発されるかもしれませんよ(苦笑)

乳房の模型より、ネコの写真に萌える姥です<(_ _)>

Re: 日刊ゲンダイ…

「嗚呼、仰ってますが。」はwebで転載されているようですが……。
長島・細野・前原の3人は戦争法反対で盛り上がっているときでも独自の見解を発表していた。共産党はだめだが日本ファはいい。だったらお前も離党したらどうなの? 民進にしがみついて小池百合と肩を並べるポジションを狙っても無理無理……てなぐあい。
信濃町にシンパシーとはどういうメンタリティーなのか判断不明ですな。それでも前原の方が推薦人が多いし優勢らしいじゃないの。どうなってのか民進党。

行員と書いたのは確認してのものじゃありません。行員矢の如し……。

ナルシズム 前原はバカみたい 解党して、自民トーと合流しよう

前原の見解を聞いていると、この男は政治のリアルから何を学んできたんだ?と、政治路線とか信条以前に、政治家の資質そのものが欠落しているんじゃないか、と思う。安全保障、理念が異なる政党云々…だったら、最初から「単独で政権を取る」って言えばいいじゃないか。他方では「日本ファースト」とは一緒にやれる…?バカも休み休み言え。こんな男は自民トー「前原派」でも作ればいいんだ。
自民トーとの違いはほとんど言わない野党党首なんかできたら、それこそ「立憲主義崩壊」だ。このおとこは、現実政治をどうするかというより、まず自己愛が強くて、そこから「空念仏」と唱えているだけではないか。

加計問題がいよいよおかしくなってきたのに、NHK(民放もだが、とくにNHK)は相変わらず沈黙の構え。こんな放送局が国民から強制的に「受信料」をとっているのは信じがたい。いっそのこと渋谷から永田町に局を移転して、放送資金は全部永田町からいただく「国営放送」にしたらどうか。加計の図面を手に入れても、お蔵入りにしているという。NHKに抗議しよう。

Re: ナルシズム 前原はバカみたい 解党して、自民トーと合流しよう

ゲンダイが「マスコミが民進の分裂を煽ってどうする」と書いていましたが、犬も食わないのがこの論争(?)です。枝野にしてもビジョンらしいビジョンは何もない古い政治家です。だからこそ当初は蓮舫が選ばれたわけではないのかな。

前原は石破らと一緒にSL同盟でもつくったらいいんじゃないの?

今日27日9時から

NHKの日曜討論で民進代表選のことをとりあげるそうな。
こんな切羽詰まってからとりあげるなんて、いかにもやっつけ作業。この番組はこのところほとんど観てません。コメンテーターと司会者の顔ぶれを見てから考えましょう。

めまいはやばい 介護保険の当事者団体を結成しよう 

1 行員(局員)の対応は、「おれおれ詐欺」対策だったのかな?
2 年金から天引きされる「介護保険」はひどいと思いませんか。来年からまた増えますよ。将来は月額8千円(標準額)=年間10万円くらい。被保険者よ立ち上がれ! 「当事者団体」を作って、政策に参加しようよ。
 他方、給付はどんどん下がる。今、特養もめったには入れないのを知ってますか。介護度が高くないと入れないし、特養の職員が足りないので、入所制限をしているところも増えてきた。独居世帯は多額の保険を払って、最終的には孤独死ということが目に見えている。
 つい最近、同じマンションで孤独死が起こった。死後1月半くらいで「発見」された。遠くに住む身内への連絡がないことからわかった。近くの他人ではなく、遠くの親戚が第一「気付き人」という皮肉な結果だ。しばらく、廊下まで「死臭」が抜けなかった。夏の時期の1月半は遺体は腐乱状態だったんだろう。消防車が3台も来た。警察もきた。まだ死因確定がされていないらしい。
 民進党の選挙では、こんな日々の切実な課題がまったく問題になっていない。つまり、日々の生活課題から「政治」を見つめていないのだ。こんな政党は、早く潰れろ!(正確に言えば、そんなことを見つめない政党は、根本的に変われ) 他方では加計問題のPCチームは、ものすごい執念だ。このアンバランス?
3 めまいはヤバい。素人判断は禁物。もっとも多くは耳鼻科領域の問題であるが、しかし重大な身体上の異変のサインかも知れない。
ま、とにかくお大事に。

4 NHKが市民団体から受け取った資料を放送しないどころか受け取ったデレクターが異動したそうじゃないか。今この放送局内部で何が起こっているのかだれもわからない。NHKはブラックだ。こんなところに金払えるか。

Re: めまいはやばい 介護保険の当事者団体を結成しよう 

「母さん助けて詐欺」、すっかり死語になりましたね。都バスのアナウンスで必ず聞かされるので、忘れることができない。警察さえもう使ってないんでは? 爺さん無事お金を入手できたのかなあ。

介護保険はよく見直したら去年と同じ額でした。同じ額なのになぜこんな面倒な手続を取るのか。ひょっとしたらこれで認知症かどうかを試してるのかも。しかも、銀行口座も登録してあるのに、こういう追加分は引き落としてくれない。
孤独死ですか……弟がそうだったので身につまされる。悪いのは私です。私の棟でも20年くらい前に高齢者が亡くなって話題になりましたし、知らされていないケースも多々あるのでは。高齢者でヘルパーを頼んでいればすぐ分かりますが、盲点はピンピンしている人でしょう。早めにヘルパーを頼んでおいた方がいいかもしれませんね。近未来の介護難民爆発の問題は解決策がないのが本当では。介護の当事者団体ね。始めている人はいますか?

昨日、耳鼻科に行ったついでに検査してもらいましたが、ビルの配管と同じで歳を取ると細かいところに汚れが溜まってくる、大丈夫でも無理はききませんよ、と言われました。大雑把なアドバイスですがこれが実態かもしれません。

NHKディレクターの異動はどこが報じてますか?

オレがケーサツだ!

《小さな親切大きなお世話》こんな標語があったかどうかはともかく、今では銀行もやってるよ。親切ごかしと言いたくなるけど、どうなんだろうね。行員はマニュアルどおりにやらされているんだろうけど、応対の仕方に上手下手があるから、切れやすいご老人には手を焼くんじゃないの。

行員の内心は「お前の金なんだからサッサと好きなようにしてやっからグダグダ文句を言うんじゃねえ」、「オレオレ詐欺に引っかかったって知るもんか」とでも思っているんだろうね。
しかもこの行員、ご老人にはプライバシーはないと思ってんだろうか、奥にいる上司は何してんだ?すぐ別室に呼んでゆっくり噛んで含めりゃわかると思うが情けない郵便局だね。ボクも郵便物ネコババされたからよく分かるよ。

近年、"キレる"高齢者が増えているその背景には、社会の変化に伴う高齢者の「孤立」があるそうな。攻撃的な高齢者の増加傾向は統計にも表れている。28年版犯罪白書によると高齢者の粗暴犯は右肩上がりだという。「加齢によるパーソナリティーの変化は大きく分けて、思慮深く優しくなる『円熟化』と感情の抑制が利かなくなる『先悦化』があって」高齢者が先悦化する背景には、核家族化や雇用の流動化、年長者を慕い敬う伝統の消失など社会構造の変化がある、と社会心理学の教授が言っていた。また、「若い世代にも同傾向が出始めており、日本の中高年は危機的状況にあるという」。

「おうおう、はやくケーサツ呼んでもらおうじゃねえか!」
キレたご老人の置かれた環境がそうさせてしまったんだろうが他人事じゃないよ。

民間会社になると「オッパイ」までサービスしてくれんのか?(健康に気を使ってくれて)良い郵便局だな!合わせて前立腺肥大のナニも飾ったらもっと親切なんだけどね。しかしどちらもグロなんだろうから《小さな親切大きなお世話》でえ~~~すダナ。(彰)

Re: オレがケーサツだ!

繁忙時の小郵便局窓口は大変で気の毒なくらい。
民営化前は頭のはげた人相の悪い局長が目を光らせていたものですが、今は窓口にいる男の方が局長なのかな。そうですね、彼が最初から応接室で対応すればなんということはなかったんです。その民営化でおっぱい模型を導入したんでしょうか。深刻な病気であることは分かりますが、なぜここに?というのが素直な感想です。前立腺肥大の断面模型(実物大)も飾ったらどうかというミルナくんの意見は、機会があったら申し伝えます。通りがかり人さんならグロなおっぱい模型一つで自己興奮のストーリーをつくれるでしょうが、このところお忙しいようです。

キレやすい老人の増加は社会現象ですか。確かに新聞を開けばそれらしい事件が日々散見されます。私は逆にキレが鈍ってきて、タイミングよく反論できず悪を見逃すことが多くなったようです。いちど「てやんでい、こちとら江戸っ子だ、南部の生まれよ、黙ってりゃいい気になって……」と啖呵を切ってみたいものです。

ナルシスト 前原のたわごと

民進党の代表選挙なるもの

 そもそも、「代表選挙」のたびに「路線」が違う人物が出るということは、政党として一貫性を欠如していると言われても仕方があるまい。
 「理念、政策が異なる政党とは共闘しない」と?そもそも「理念・政策」が異なるから、「政党」同士の「共闘」が存在するんでしょう。前原のいうことばを借りるなら、民進党こそ「理念も政策も異なる」者が同じ政党の中にいることは問われるではないか。前原とは理念も政党も異なる人は民進党を去ればいい。こんな男が代表選挙に出てall for all だと?綱領もしっかりしていないのに、気分のような「スローガン」はやめなさい。ちんぷんかんぷんじゃ。
 民進党に必要なのは、国民の現実生活にしっかりと根ざすこと。党組織を地域に根ざした地域組織を作って文字通りの「政党」とすること。「議会政党」でいる限り、自民党との対抗軸は作れない。

民営化後の郵便局は、正規職員は2人程度であとの「女性」はすべて非正規でまかなっている。これは一般の地方銀行でもそうだけど。そして「正規職」に信じられない負担がかかっているとか。



 

Re: ナルシスト 前原のたわごと

共産党はなぜ票を伸ばしているか。戦争法制に必死で反対してきたからです。共産党の生活が掛かった組織論は悲惨かもしれないけど、それだけ必死にならざるを得ない仕組みになっている。政党助成金をもらわない分、自分たちで稼がなければならない。私の所の党員はパチンコ屋に入り浸りですが、たぶん彼もやる時は必死だと思いますよ。
民進党はどうでしょう。お金は政府が出すから日常活動はしなくてもよい。どぶ板組織も要らない。出身労組でチョコチョコぶつくらいか。これでは組織はいつまで経ってもしっかりしないし、票も伸びない。どうでしょう、この際民進党は解体し公明党か共産党の好きな方に入るってのは? そこで組織のなんたるかをじっくり学ぶんですな。

NHK の 「高等戦略」を疑う

この夏、大納言氏のがおっしゃるように、NHKがすばらしい番組を流した。文字通り「力作」揃いの番組だった。{731部隊」「樺太地上戦」「インパール作戦」……だが、である。その一方では、NHKはリアルな政治に対しては、一貫して背を向けてきた。かけもり隠しはその代表制。毎日の放送は、まるで「管制報道」みたい。放送局が永田町に引っ越したのかい、と疑う様な放送を繰り返したきた。そのあまりに安倍擁護報道。
NHKは、「現実政治」では徹底して「権力」にすり寄る。そこでは政権を断固として擁護する。他方では、一部の「エリート」や高学歴者しか見ないような「スペシャル」などは、自由に作らせる。
 この二枚舌作戦が見えてきたのではないか。ここで現経営陣と政権とが手を打っているような気がしてならない。いや、多分そうなのだろう。スペシャルを見るような人は、最初からリベラルだから、ほおっておいて構わない…。
NHKの高等戦略を疑え。「NHKもいい番組を作った」とはならない。

Re: NHK の 「高等戦略」を疑う

使い分けですな。そこまでの高等戦術が……。
最近はお昼のニュースくらいしか見てませんので、官製報道と断ずるほどのネタはありません。ヘンなところがあれば私なら東京新聞の「反響」に投稿したり、できる範囲で直接抗議したりしてます。その東京も社説で朝鮮人元徴用工の補償問題をネグっていたのが気になる。完全に納得できる大メディアはないのでは。「よりまし」で納得せねば。

ひょっとこ男のホンネ 戦争そく破滅という現実を見据えて

麻生ヒョットコ男がまた物議を醸した。ヒトラーの件だ。「動機が正しくてもヒトラーは……」。動機が正しいはずがないだろう。バカ男め。しかし「ヒトラーは知らないうちにワイマール憲法を骨抜きにした云々」「あの手法に学べ」。あの発言通り、安倍は憲法を変えずに秘密保護法、戦争法、共謀罪など、壊憲路線を突き進んできた。あのヒョットコの発言は、不用意に見えながら、実は計算されているようなフシがある。本音を見抜こう。
 
 昨日の朝、Jアラーとなるものに無理矢理起こされた。ふざけんな。地下道や堅固な建物なんてどこにあるんだ。バカじゃないか。永田町で考えた「警報」はまったくナンセンス。おかげでJRは停止するは、交通機関が乱れる。
 北朝鮮をめぐる言説の「軽さ」が気になる。圧力だけで国際紛争が解決したためしがない。日本こそ、関係各国の調整役(六か国協議の再開など)に徹して、戦争を回避する戦略を練るべきだろう。現代の戦争は、即破滅に至るのだから。アベシンゾー等の頭脳や歴史感覚では、この状態を打開できまい。

 戦争回避に最大限の力を注ぐべきだ。このまま「圧力」だけでいいはずがない。徹底した外交戦略で不戦戦略を選択するしかない。それができない安倍を早々に辞めさよう。

Re: ひょっとこ男のホンネ 戦争そく破滅という現実を見据えて

動機とは何かという問に「ドイツの繁栄だ」と答えた由。
彼はよくよくナチスが好きらしい。ナチスにかぶれて日本の進路を誤らせた大島大使の生まれ変わりか? 

Jアラート騒動には、もう何と言っていいか分からない。トランプはオバマの戦略的対話を逆効果だったと断じていますが、どこが違うんでしょう? 菅の声明が笑わせる。いわく「国民は冷静に、平常通りの生活を送ってほしい」。おまいらが騒いでるんじゃないの!

お前ら騒いでんじゃないの

 Jアラートとは国民に恐怖心を抱かせるため。あの内容はまるで漫画もびっくり。地下に隠れたり、頭を抱えて隠れたり…バッカみたい。ミサイル攻撃の時代にいったい何に役立つんだ。竹やりで鬼畜米英と戦えの時代と同じ感覚だ。
 今回の「騒動」の背後には、日本に関して言えば、空前の軍事費の増強を要求して、アメリカからかってない規模の軍備品を購入させようとするアメリカ資本=死の商人の蠢きがあるのではないか。
 その意味では裏では北朝鮮とアメリカとは裏で繋がっている。
 こうした「本筋」はメデアもなかなか取り上げない。NHKは知らんふりで国民の恐怖増強に力を注いでいる。
 
 民進党の選挙を見てきたが、結論は、この党は早晩つぶれるということ。かっての社会党は総評という圧倒的な労働組合という実働部隊があった。集票もできた。それが今や「労使協調路線」の「連合」に吸収されてしまった。民進党は労働組合を基盤にしていない。ではどこか。その存立基盤は、ふつうの生活者、市民しかないはずだ。しかし、この党には生活者や市民と結ぶ装置ないし回路をもっていない。そもそも根なし草だ。ナルシスト前原が代表になって、どんどん市民社会からの遊離が進んでいくだろう。もう民進党には未来がない。国民とのつながりを失った政党は櫃線的にしぼんでいくだろう。
 さよなら、民進党。
 

Re: お前ら騒いでんじゃないの

日刊ゲンダイは、安倍が前夜に発射を把握していたなら、なぜ国民に知らせてそれなりの態勢を取らせなかったのかと書いていましたが、そのとおりです。つまりは政府が情報を独占し国民を思うように操ろうとする政権浮揚の悪あがきです。原発だって止めるわけじゃないし……伊藤惇夫氏が「ひるおび!」で「原発は本当に安全なのか、よく考えるべきだ」と指摘しましたが、議論は広がりませんでしたね。

民進党はどこへゆく、ひょっこりひょうたん島よ。泣くのはいやだ笑っちゃおう……。ま、別に民進党を恃みはしないが、淋しいものがあるね。民進党員の諸君、逃げるのは今だ……なーんちゃって。

ところでたかしくん

「櫃線的」ってどういう意味?

櫃線的

お櫃に入って……そのまままっすぐオダブツするという意味です。(いや、これはこじつけで…すみません)この政党は、まず「政党とは何か…」というイギリス議会史から始まる歴史の勉強から、さらに日本的政党の出発(原敬以前までさかのぼって)とその特異性、戦後の自民党一党支配、55体制、さらにさらに…小選挙区制と二大政党制の誤りなど、教科書に書いてあるようなことから、現時点での政党政治のあり方など、全員で基礎からお勉強することでしょうね。基礎学力がないのに背伸びして「政権」をとっても同じ失敗をするはず。現時点でもそもそも「政党」として成り立っていないから、結局、金権・地縁・利益誘導・ペテンの自民トーに対抗できない状況をきちんと理解することです。
 とは言っても、アメリカ、欧州諸国に見るように、「政党」そのものが溶解状態にあるのですから、これは相当に難問ですが。
 いずれに反知性のアベ政治と対抗できる「知性」をもつことなしには党として存立できないでしょうね。しかし、それを求めることは無理かな。私の周りで見る限りでは、政策課題を一つひとつ積み上げていって合意を形成しようとする動きがあるけど…。そうした新しい「政党」と「国民」との結合の行く手に日本の政党政治の再生(誕生かな?)があるのではと思ったりしています。夢想かも知れないが…。

ところで、雌狐(メギツネ)の小池がいよいよ馬脚(「狐尾」というべきか)を現しつつありますね。豊洲移転、関東大震災で虐殺された朝鮮人犠牲者の追悼文の送付取りやめなど…。それにしても、東京都民はなぜ何度騙されても「ニセ知事」に期待を寄せるのでしょうね。選挙中に小池の詐術にはまって、小池のあとをぞろぞろくっついて歩くおばさんたちを「社会現象」などと豪語させた、あの「現象」はなぜ繰り返されるのでしょうね。

 「石原裕次郎の兄貴です」と第一声を発した慎太郎にあれだけバカにされて、なおまったく「学習しない都民」をどう変えればいいのでしょう。ところで、小樽にある「裕次郎記念館」が来場者減少でついに数日前に閉館となった。ざまあ見ろだ。「石原軍団」時代は終わった。しかし、次は「日本(都民?)ファースト」軍団に騙されるのだろうか?
 大納言氏、何とかならんのですか?

Re: 櫃線的

すっかり寝坊して10時起き┓( ̄∇ ̄;)┏
エバステル5mgは睡眠薬としても抜群です。

今朝の朝日(デジ版)に井手教授のインタビューが載ってます。消費税15パーセントにすると万全だって。その場合、軽減税率はどうするのか、益税はどうするのか、軍事費はそのままでいいのか、「シロアリ」退治は……などなど、疑問多数。それよりおっしゃる通り、朝鮮人虐殺問題で馬脚を現した小池への秋波がおかしい。石破とのSL新党……だめかな。入ってもいいぞ。

石原軍団……私は大好きです。テレビは欠かさず見てました。西部警察の大爆破シーンなど慎太郎が運輸相だからできたと言われますね。ドラマツルギーも何もなく火薬だけで一つの世界を創りあげた、それは大したもんですが、ウラには政治の私物化があったんでしょう。

さばけない多様

もたらされるイレギュラー
巻き込まれる弱人
深みに入りたくない窓口
待たされる弱人
忘れ去られる弱人
遠ざけられ
距離を置かれる
防波堤
とにかく警察呼んで
責任をぼかしたい行員
複数責任時代
その歳まで生きてやがって
当然だろうよ視線
浴びせられるは弱人
ダイナーの視線のみ
多少は温か
おっぱいに見とれてるのか
余裕
俺は並の年寄りなんかじゃ
ねえんだ
この馬鹿世の中にゃあ
おめえらの知らねえところで
3枚4枚も裏の裏があるんだぜ
その最初の裏の一枚にも
たどりつけねえってか
おまえ自身にも
もっともっと
待たされる
時代がいずれ来ること
知るだろよ

Re: さばけない多様

出ましたね、通りがかり人さんお得意のラップ口座!
私も付き合って指を鳴らしたいが……。
何はともあれ生きててよかった、エイエイ。

おっぱいは思わず目を背けました。あまりにグロテスク。
もっともっと待たされる時代……。
それはあの特養とかなんとかの……?
老後難民時代がすぐそこに……。
我が身の20年後を透視して思わず絶句、秋の風。
猫と遊んでいる場合じゃないな。
多様なら~

国対委員長は靖国派

企業減税だけは先にやって、消費税でアメリカの武器を買えというのか。消費税以外の税金の使い道を考えろ。消費税で貧乏人から大量の税金をまきあげる。これがall for all か?

大納言氏が話題にしている介護保険料、これは最低額と最高額の差は2倍しかないんだ。つまり年収100万円と1億円以上との「保険料率」はたったの1:2のちがいだけ。こんな途方もない実質的大衆課税(介護保険料は有無をいわさず天引きする実質的「税」です)には手をつけずに、消費税を説く者は、「知らない」で言っているのではなく、国民はわからないだろうとたかをくっているのだ。こんな簡単な前提を知ってほしいものだ。
 

民進党の件はもう書くまいと思っていた。しかし、役員体制で一言。
枝野を「代行」に祭って、国対委員長は保守派で靖国派の松野頼三、選対には野党共闘派の我妻。この布陣では四分五裂執行部だとしか言いようがない。いったいどんな国対をするのか。野党共闘は「票欲しさ」だけでやる気か。そんな下心で共闘するなら、早晩破綻するだろう。ラジカルとコンサバは融合できるはずがないんだ。同じ政党で「政策と理念」がバラバラなわが身を顧みたらどうか。前原さんよ。その上で「理念と政策がちがう政党とは共闘できない」と言ったらわからないでもないが…。
 どうも「松下熟生」は、どっちを向いているのかわからない。いや「資本」を向いているという点では疑いがないか? いっそのこと、新自民党でも立ち上げたらどうか。それで「自己責任を超えた政治」なんてわけのわからないことをふざけばいいんだ。定義不在の用語を使うなよ。

石原が最初の選挙に出たときの光景は目に焼き付いている。前面に「軍団」をならべて自分は背後に陣取っている。第一声は「みなさん、石原裕次郎の兄貴です。よろしくお願いします」。この後、社会保障にしても教育にしても、どれだけ壊滅的な都政をやってきたことか。大納言氏が「石原軍団」が好きなのは自由だが、それを利用して悪事を重ねてきた「兄貴」を都民が許してきたバカさ加減は歴史から消えないだろう。

Re: 国対委員長は靖国派

消費税で何を買うか何に使うかは政治の問題ですから、時効政権と同じ使い方では政権交代の意味がありません。当然、介護保険の問題も議論の俎上に載せなければならないでしょうね。現行の消費税の欠陥を根本から改めないとしょうがない気がします。ビジョンを出そうとする意欲は買いますが、マーケティング的にはAll for Allのキーワードが入れ歯から息が抜けるようでどうもピシッとしない。「ア」行が入らないとイカンのでは。ともあれ、まだ生煮えの論争を今後どれだけ煮詰めていけるかですね。

今朝のサンデーモーニングの録画を観たら、姜尚中氏が民進党人事を総力戦でやろうとしていると評価するコメントをしていました。とりあえずは分裂は回避された格好ですが、無効票が8票もあったというのは不気味です。松野と我妻を据えたのは両翼への拝領でしょうし、野党共闘へのサインと受け止めていいのか……。

石原軍団よりえげつないのが小池陣営。築地再開発には騙されそうになったけど、朝鮮人虐殺慰霊の問題では隠しようがなくなったのでは。震災被害者に紛れ込まそうなんて、誰が考えてもおかしいことをよく平然と言うもんですな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/442-86f6d2f7