サンクチュアリ 

養魚池

団地の前に古い養魚池がある。とはいえ、現在ではもう金魚は飼っていない。入居したころは3~4倍の広さだったものが、次第に潰されてみな駐車場にされてしまった。かつては夏になるとウシガエルの声が夜通し響き、団地の住人を眠らせなかったというエピソードも懐かしい。ここが完全に潰されてマンションでも建ったら、こちらは日照を奪われプライバシーもピンチである。

池のまわりはゴミだらけで一見おぞましい状態だが、水面に加え湿原あり木立ありで野生の生物にとっては一種のサンクチュアリになっているようだ。ウシガエルはもとよりゴイサギやオナガ、カワセミ、カモなどの姿が見られる。魚や昆虫も多いはずだ。この池が潰されることは彼らのサンクチュアリが奪われることになる。そうならないよう祈っている。
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

ぷらいばしーしーしー

中庭か?前とは前か
で 祈るんだ

むうううううう
がんばるしかないな
おれもだ

ベランダの前です

団地はどっちが前か知りませんが、私の部屋のベランダの前(東側)です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/5-d9185ece