FC2ブログ

母の遺産 

闘病中だったK社長が24日未明、自宅で亡くなった。来月5日、80歳の誕生日が目前だった。28日に直葬で荼毘に付されるとのことだが、お別れの時間は10分しかなく、多数が集まってのお弔いはできない。いずれ偲ぶ会のようなかたちをとることになるらしい。なお、80(8)という数字は魚座の人にとって不運な年回りとされる。吹っかけた無理難題は回収できずに終わった。心からご冥福を祈りたい。

             
DSC00279dj.jpg DSC00289dj.jpg

どうもこのところ体調が悪い。何度か書いていることであるが、冬期は常に寒けがして、それが悪い方に振れると風邪気味となり、頭痛が出たり明確に体温が上がったりして、風邪薬のお世話にならざるをえなくなる。今日がその状態だ。考えてみると、どうも火曜日夜の環境がよくなかったように思う。
火曜日夜はポルトリブレへ行ってオーナーH氏の作品展を観、1時間ほど話を聞いた。飲み物はビール。プルトリブレは新宿三丁目の駅近にあったが、ビル建て換えと言われて新高円寺に移り駅からもひどく遠くなった。そのビルの外観は前回の記事の1段目画像右端の通りで、確か2年以上経つのに未だに解体の気配はない。新高円寺の方もH氏が脚の手術で入院し、一時イレギュラーになっていたのだ。

オーナーのH氏は自分でも銅版画や水彩画をものする作家で、来る者は拒まずの姿勢は移転しても変わらず、ポルトリブレはアーティストのたまり場のような雰囲気を保っている。特筆すべきは彼の話術で、内容が何であれ語りのペースに引き込まれてしまう。話がどう決着するのかと耳を傾けている内に時間が経っていく。話し下手の私には羨ましい資質である。この日もそのパターンで、それにヘンだと思ったがなぜか暖房が入っていなかったようだ。帰りの電車は窓が半開きだし、バス停も吹きさらしで冷えてしまった。体温が低下すると免疫力が低下し、風邪を引きやすくなるのだという。先日の健診の結果は異状なし。ただPSAが5.22に微増した。

              
DSC00304dj.jpg DSC00281dj2.jpg DSC00306dj.jpg
 
通りがかり人さんはよく竹之内診佐夫先生の提唱するドライヤー療法を勧める。ドライヤー灸ともいう。ツボや反射区にドライヤーの熱を当てることで、広い範囲にも効果的に刺激を加えられる。私も使い途の薄れたドライヤーを未だに持っているが、これは学生時代に母に無理を言って買ってもらったものだ。
当時我が家は貧乏で私の下宿代を賄うのに四苦八苦していたらしい。4年間の学生生活を持たせられるかと母は本気で心配し、そんな歌も詠んでいる。私は家庭の事情には無頓着に、硬い髪を何とかしたくてドライヤーを注文したのだろう。

送ってもらったドライヤーはクロームメッキの立派なもので、ライト工業というその手の製品の専門会社製だったが、現在は会社も消滅している。もはや髪もなく乾かす作業は必要ないのだが手元に置いているのはそういうわけだ。メッキはだいぶ剥がれたが、コードを新しいものにつけ替えただけで立派に動いてくれる。これを活かして手足の冷え性、また足の指にある鼻や歯茎の反射区の刺激をやってみたい。いずれも揉んだりしにくい部位である。母の遺産を活かすのが親孝行というものだろう。母の誕生日は2月27日。たまに花でも買ってみようか。
             
             
DSC00284dj.jpg
             
          

関連記事

コメント:

女の玉突き?

橋本聖子が組織委員会へ移り、男女共同参画推進担当相でもあった聖子の後釜は何と有村治子。有村治子も丸川珠代もゴリゴリの夫婦別姓反対派だといいます。結果として自民党のジェンダーフリーが後退する人事となったのは偶然でしょうか……というようなことを日刊ゲンダイのコラムでラサール石井が書いていました。

ドライヤー灸はいいですよ。

首の後ろを、後頭部を、じっくり時間をかけて温めていけば、軽快になります。下腹部もへその下あたりを広く温めれば、いいですぞ。足の指も、足の裏も、くるぶしも、やけどしないように、少し熱くても、その時は距離を置き、再び近づけます。顔もいいですぞ。近づけ、遠ざけ、命をもらいます。母の形見です。がんばれ、ダイナー氏!

Re: ドライヤー灸はいいですよ。

首の後ろはいいが後頭部はどうかな?
ヘソの下は前立腺肥大にも効きそうです。
ドットハレ!

おおおおおおい、ミルナ氏、

カモン! 来ないとさびしい。ミルナ氏、寒さでやられてますか。ダイナー氏、寝るしか明日に届く道なし、秋の空。

山姥さんは帰っては来ているが、関係ないことばかり書いている。これが寂しい。交わらないことばかり選んで書いている。これでは、われらはやり切れない。薄絹の、衣をはがしてやりたい。ダイナー氏、いつまで禁欲しているのだ! こうなったら、われらも禁欲を解き、山姥を齧るのだ。齧るぞゃゃおおおお。!

 私も疲れた。薬飲んで寝るか。悲しや山姥ノーリターン。

Re: おおおおおおい、ミルナ氏、

山姥さんは対話がしんどいのだろうと思いますよ。
我々のような掛け合いが息抜きになる人間もいればストレスになる人もいる。ミルナくんもまたちょっと違いますしね。ブログという場をつくってみたが、部外者がきて勝手なことをやっているし自分は乗れない、なんだろなという感じじゃないでしょうかね。山姥さんのペースを尊重するしかありません。ドットハレ

そうですな……………………

ダイナー氏をいさめておきながら、自分で不平を言っている。情けない。

申し訳ありません。山姥さん。記事書きだけは続けていってください。たくさん返信していきます。しんどい対話は欲しません。

ミルナ氏、一行OKです。

ミルナくん、調子が悪いのか?

コメントないね……。
彼は1行とかちょっとコメントするのができず、ドカンとかますのが得意です。物事をすべて真剣勝負と捉えている。真剣勝負、いいとも。かかってこい!
ドットハレ

命すり減らして……………………

書いてくるミルナ氏です。ですから、あまり全力投入させたくない。ほとんど4,5時間費やしています。それほど誠意がある。一字一句に。私のは軽い。嘘でとは言いませんが、吹っ飛んでしまう。やはり、薄いのですな。しかし、厚みを増すと、耐えられないので、薄く生きるしかない。ミルナ氏は私の知る限り、うすくないので、心配なのですな。今からでもいいので、少しずつ体操してもらいたい。一日10分。生きろ、ミルナ氏。反射しろ、ダイナー氏。

Re: 命すり減らして……………………

すり減らしてますか……?

体調が悪いとか身内に何かがあったとかなら大変ですが、彼は意外と気分屋なところがありますからね。そっちの方なら心配要りません。ともかく、コメントなりメールなりがほしい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する