足もみ療法 

麻布

チラシ配りは17日まで休みだし、やることがないわけではないがどうも気力が出ない。『西村京太郎トラベルミステリー』の再放送など観ている。高橋真麻のパパ、高橋英樹も若い若い。
ところでこの前、家で持ち帰り仕事を3週間ほど続けたが、そのせいか足首がかなりむくんで治らない。両側のくるぶしが見つからないくらいだ。この仕事は、いつもの机ではできないので座卓を広げ、座布団に座って仕事を続けた。そのまま何時間も座りっぱなしなので、それがよくなかったのかもしれない。しかしその仕事はもう先週で終わっている。とはいえ、歳を取ると若い頃にはすぐ復元したことが簡単に元に戻らなくなってしまう。
とりあえずの民間療法として、湧泉・足の三里への刺激と、寝るときに足先に座布団を入れて足が少し上がるようにしたが、どれも効き目はない。そこで足もみ療法を始めた。泌尿器系の反射区を中心にして膝まで揉み上げ、足もみの前後には必ず白湯をたっぷり飲んで老廃物の排出に努める。NHKの『ためしてガッテン』によると、足首曲げ(座って足を上に曲げる)と腹式呼吸しながらそりかえる運動が血流を改善するのだという。これも早速やってみる。

それと今日はパソコンの内部の掃除をした。CPUクーラーが埃だらけだ。これでは冷えないはずだ。クーラーを外してダスターで埃を吹き飛ばし、接触面のグリスも塗り直す。
    

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

徒然草

「つれづれなるままに、日ぐらし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き付くれば・・・」か!

Re: 徒然草

日ぐらしパソコンに向かひて、あることないことを書き綴っております。既に季節は秋です。

パソコンの掃除

私も同じく、購入後六年目で初めて誇りの除去をします。
ところで足の浮腫はウォーキングが一番と信じていますが、間違いかな?

  • [2011/08/20 12:52]
  • URL |
  • メタボの白クマ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: パソコンの掃除

> 私も同じく、購入後六年目で初めて誇りの除去をします。
> ところで足の浮腫はウォーキングが一番と信じていますが、間違いかな?

内部のほこりは最低でも1年に1回くらいはしたほうが……使う頻度や部屋の汚れ具合にもよるでしょうが。我が家は自慢じゃありませんが、汚れきっております。
むくみはだいぶよくなってきました。今までこんなことはなかったのでびっくりしました。新しい靴を履いたらその紐の締め付けがきつく、さらに安物の靴下がこれまたきつくて。その相乗作用ではなかったかと推理してるんですが。この間、チラシ配りというウォーキングもさぼってましたしね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/71-35512ef9