なんとか1000人 

アメジストセージ・花言葉は家族愛
アメジスト

東北新幹線が新青森まで通ったことで故郷・野辺地のさびれぶりが心配だったが、十和田観光電鉄(以下十鉄)線が廃止と決まった。同社の鉄道路線は来年4月1日からバスに切り替わる。これで南部地方の私鉄は皆無となる。十鉄は三本木(十和田)-古間木(三沢)を結ぶ軽便鉄道として大正11年に誕生している。戦後、電化と改軌を完成させ、十和田市への足として走り続けた。1969年小佐野賢治の国際興業に経営譲渡。路線バス、高速バスや観光バス、タクシー、スーパー、ホテルなどを手がけたが、スーパー(ダイエー)撤退後の駅ビルの問題ですっきりしないゴタゴタが長引いた印象があった。まかど温泉ホテルも同社が営業している。

十鉄は鉄道に競合するバス路線もなく、むしろ同社のバス路線の方が赤字だったらしいが、東北新幹線の全線開業で客が流れた上に大震災で観光業に打撃を受けたのが堪えたという。十鉄は沿線の十和田市・三沢市・六戸町に存続のための財政支援を訴えたが、このご時世、今後10年間で5億2000万円という額はあまりに重い。どこも議会を説得するのは難しく、鉄道存続の道は断たれた。青森県内で都市型交通の好パターンをつくりあげているのは弘前の弘南鉄道で、市民の生活によく融けこんでいる。津軽鉄道もストーブ列車が有名だし、走れメロス号投入などアイディアは大したもの。鉄道の面でも南部は津軽に完全に負けてしまった。アイディア以前に社会資本の落差は如何ともしがたいものがある。相馬大作ではないが殿様に大砲をぶっ放したい気分だ。

さて、今日はプチ荒れ模様でチラシ配りはやらないつもり。チラシ配りには犬が大敵だが、雨のほか風もうまくないし道路工事も困るものの1つ。日曜日からは麻布十番へ詰めっきりになるので、今月分は終わりだ。ブログの訪問者がやっと1000人を達成した。Fsさんには足元にも及ばないが、固定読者だけなので好きなことが書けるのがメリットだと思っている。
  

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

おめでとうございます

訪問者1000人達成されたとのこと、おめでとうございます!!
Fs氏は、別格でしょうから(私なんぞはてんで足元にも及びませんし)…笑。
一愛読者として、大納言様の記事の更新を楽しみにしております。
これからも宜しくお願い致します<(_ _)>

Re: おめでとうございます

> 訪問者1000人達成されたとのこと、おめでとうございます!!

ありがとうございます。駄文をお読みいただき恐縮のいたりです。三毛猫の子猫さんというハンドルで思い出すんですが、ずっと昔、「フロムエー」のはみ出し情報欄に「猫の寝言はミャー」というペンネームでよく投稿する人がいました(たぶん男)。うまいペンネームだなぁと感心したものです。――ともあれ、これからもよろしく♪

祝1000人

私のブログが話題になっていて光栄です。別格扱いにはしないでください。
さて本日入江川をひとりで遡行してきました。今晩遅くか明日にその記事をアップしたいと考えています。

Re: 祝1000人

ありがとうございます。軽い気持ちで提案したのにもう歩いたんですか、入江川。素早いですね。レポート期待しています。

勝てば官軍

津軽は戊辰戦争も官軍の勝ちが見え始めた頃寝返って今がある。南部は賊軍の汚名を着たままの今である。その名残りがいまだに尾を引いてまたしても負けたのである。(と信じている・・・)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dynagom.blog.fc2.com/tb.php/89-db5f9919